ミミそにっくのブログ

連ドラを観るのが好きな主婦がゆるく感想を書いています♪映画や単発ドラマの感想も時々

カノ嘘の感想です
あんまり興味なかったんですが、Amazonプライムビデオに入ってたので観てみることに。
原作が有名なまんがだってこと以外なにも知らずに観たんですが、主役の佐藤健くんをはじめ、吉沢亮に窪田正孝にってイケメンがいっぱい出ててびっくり!!!!ヒロイン役の大原櫻子も可愛い!!!!!
ピチピチしたイケメンがいっぱいの中、反町隆史も良い味出してますね~~~~カッコイイ~~~。
作曲家と歌をうたう女の子のラブストーリーなので、劇中バンドも登場するのですが、曲がすっごく良い!!曲は全部亀田誠治さんの作詞作曲なんですね。通りで全部良い曲なわけだ~~~。
三浦翔平くんは歌が上手いですね。顔が良くてスタイルも良くて歌も上手いなんて…。
ラブストーリーでありサクセスストーリーであり、イケメンいっぱい、しかもイケメンみんな演技も上手い!!ヒロインも可愛い!上手い!!曲も良い!歌も上手い!!
文句無しの最高の映画じゃないですか?
Amazon見てたら★1のレビューで「こんな薄っぺらい出会いの恋愛で一目惚れしてキスとかしててアダルトビデオ見てるみたいだった」っていうのがあったけど、そこはこの映画の原作がCheeseで連載してた漫画なんだからしかたないと思うな。むしろエロ少な!と思ったくらい。
Cheeseって少女漫画他誌に比べてエッチな内容じゃありませんでした?
私が学生のころは、少コミとCheeseはエロいってイメージで、エロが見たいわけじゃなかった私はマーガレットや別冊コミックを読んでましたね~~~。
雑誌のカラーとしてエッチな要素が必要になってたんだから、そこは仕方なくない?と思いました。
むしろ映画だけカラー変えられてもね。

めちゃくちゃ話題になった映画、君の名は。ですが、まったく興味がなくて観に行ってなかったので、テレビでやったのをきっかけにやっと観ました。
知り合いが映画館で観たそうで、どんな話なのか教えて!と頼んだのですが、なんか知らないですけど教えてくれなかったんですよね。
私はネタバレされても(内容を知っていても)漫画や小説、映画なんかを楽しめるタチ(むしろ結末を先に見ておいてから見たりする)なので、教えてほしかったです。

さてさて、君の名は。の感想ですが、、、

なんか、、、私にはあまり良さがわかりませんでした。残念です。
キャラクター先行で作った物語ではないですね。
ストーリー主導って感じで、定められたシナリオを成立させるためだけに登場人物が動いている印象で、まったく感動できませんでした。
私はストーリーが破たんしてたりクソだったりしても、キャラがたっていればハマれるんですが、それがなかったなあ。タキくんがいつミツハを好きになったのかも謎い…。

ふたりの入れ替わりには3年のタイムラグがあったと途中で明かされますが、カレンダーとかテレビの内容とか見て、「アレっ?」ってならなかったんですかね。
入れ替わっている間のできごとは夢のようで、元に戻ると記憶がすこしずつ薄れてしまうっていうのも、物語の都合上の設定すぎて。。。
糸守町の景色はあんなに正確に絵にできるのに3年のタイムラグに気づかないとかあり得ます…?
とにかく決められた結末に向かって突き進んでるだけ感がアレでした。
入れ替わりモノとタイムリープモノをミックスさせたってところは新しいですが、リアルに描かれた風景とファンタジィ~すぎる設定がミスマッチに感じました。
インターステラーを観た時と同じ感想だな~。逆にインターステラーで感動した人には君の名は。もウケそう。

8話で見る気をなくして9話はスルーしたのですが、母が「9話面白かったよ!!なんで面白かった回見なかったの!!」と言うので、見逃し配信で9話を視聴、、、そして最終回も結局視聴しました。
最終回後、母が電話で「キントリ面白くなかった!見なくて正解!!」と、、、
いやいやいやいや!!!見ちゃったから!!!面白いって言うから!!!!!手遅れだから!!!!
激おこぷんぷん丸です。

正直今期は自分が見ていたドラマでは執事西園寺が一番面白かったし、執事西園寺以外はいまいちでした。まだ最終回迎えてないドラマもありますが、、、
きのう何食べた?もいまいちなんですよね、、、原作の私の好きな回、スルーされてるし。
カットしてつないでるお話しもあるので、話ごとスルーされた回は今後パート2などでやる可能性がありますが、カットされたエピソードはもうやらないでしょう。やるかな?

脱線しましたがキントリの話に戻しますか、、、
なんか犯人読めてたし、かといってあっと驚くようなウラもなく、、、。
動機もショボくて残念。
8話とあまりかわらないかも。
ガケから突き落としただけでトドメを刺さないとことか、人ちがいで殺して肝心の殺したかった奴は野放しとか、お腹壊すくらいで、と思って殺しまくっちゃうとか、犯人たちのやってること無茶苦茶すぎ!
あと、第1話の登場人物のことなんて9話の時点じゃもう忘れてるんですよねー。
1話に出てきた女の子が医大生を毒殺した極悪人だってこと、母も私も忘れてました。
ていうか、女の子の演技が大根すぎて、私、第1話の女の子の取り調べのシーンは真壁の研修とか模擬試験?みたいなのだと思ってたんです。
ほ、ほんとに人殺しだったんだ?!って驚愕しました。
距離感取れてる?って感じの、舞台の上で話してるような、ミュージカルのような演技にイライラ、、、
そういうディレクションだったのでしょうか。

初期のキントリの面白さはもうないですねー。
4があってもおかしくないような終わり方をしましたが、4でまた初期のころのような構成に戻って欲しい気もしますが、、もう会話劇で魅せる演技ができるゲスト役者がいないのかも。

↑このページのトップヘ