ミミそにっくのブログ

連ドラを観るのが好きな主婦がゆるく感想を書いています♪映画や単発ドラマの感想も時々

秋ドラマはまだ中盤ですが、冬ドラマの情報が既にちょこちょこと出ていますね。
情報を追っていたら、大好きな上川隆也さんの名前を発見!
来年、2015年1月19日に放送の単発ドラマ
「テレビ未来遺産 ORANGE ~1.17命懸けで闘った消防士の魂の物語~(仮題)」で
主演を務めるようですね。
「阪神淡路大震災」を題材にした作品で、
来年で阪神大震災からちょうど20年ということで
このドラマの原案である舞台作品「ORANGE」も全国公演するとか。

私は関西出身で阪神淡路大震災にて被災したのですが、
今日までこの舞台の存在を知りませんでした

震災で実際に救助に当たった消防士さんたちに
インタビューを重ねて作り上げた作品だそう。
幅広い世代に、被災した神戸や大阪以外の方にもたくさん観てほしいですね。

上川さんの他には、ルーズヴェルト・ゲームで大注目を浴びた
工藤阿須加くんが出るみたいでとても楽しみ
工藤阿須加くんは演技の上手いベテランとの共演が多いですね。
刺激をたくさん受けて良い役者に育ってほしいです


単発ドラマといえば、堀北真希ちゃん主演の「ヒガンバナ~女たちの犯罪ファイル」をやっと観ました
(録画がたまっていてなかなか消化できません)
面白かったですが、思い切り謎を残して、「続く!」といった感じで終わってしまったので
モヤモヤ~!
連ドラ化が決定していると見ていいのかな?と思っていたんですが、
冬ドラマで堀北真希ちゃんは医療モノの連ドラ「まっしろ」に出るみたいですね。

ヒガンバナで真希ちゃんは真っ黒なレザージャケットを着ていたので、
真っ黒なレザージャケットから真っ白なナース服へ・・・
悪くないです。いや、むしろ良いです。アリです。
真希ちゃんのナース服を毎週拝めるなんて・・・!
ニュースで上がっていた出演キャスト陣のナース姿を拝見しましたが、
志田未来ちゃんのナース姿も可愛すぎ
木村多江さんも美しいです

ナース服のデザインが変?!ペプラム?!と思ったら、
高級セレブ病院が舞台なのですね~。
「セレブ」「病院」というと、海外ドラマの「ロイヤル・ペインズ〜救命医ハンク〜」を思い出します。
「ロイヤル・ペインズ」はセレブ専門お抱え医師“コンシェルジュ・ドクター”のお話しで
患者が超絶お金持ちでセレブすぎるところが面白かったです(笑)
「まっしろ」はどんなテイストになるのか楽しみ

しかも脚本があの「白い巨塔」の井上由美子さん・・・!
同井上さんが脚本を務めた「昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜」は
この夏かなりヒットしましたが、
今年の冬ドラだった「緊急取調室」はとても面白かったのに
視聴率はいまひとつだったので
今度の「まっしろ」はどうなるかドキドキ・・・
大好きな堀北真希ちゃんが主演なのでヒットしてほしいです

映画の話題を続きましたが
今日は通常運転のドラマの感想に戻ります♪

「女はそれを許さない」、4話めでとうとう初回からひっぱっていた
麗の「過去」の謎が明らかになりました。

過去のトラウマから不安でいっぱいの麗を
優しく見守りつつサポートしてくれる上川隆也さんにとても癒されます~
声も優しいし、お茶目なキャラ設定もとてもいいです
「花咲舞が黙ってない」の上川さんも良い上司の役でしたが
こちらの役も好きです

また、麗に厳しく冷たく接しながらも
麗の望みを叶えようと裏でこっそり行動してくれる
凛香@寺島しのぶさんはカッコ良くて素敵
ちょうど、上川さん演じる忠守さんが飴で凛香がムチと言った感じですね

「女はそれを許さない」はただ案件を解決するだけでなく、
依頼人のその後にかかわる
「あとひと押し」があるところがいいですね。
前回の痴漢事件は、過去2回の痴漢冤罪の罪を償うように厳しく言ったり、
綺麗事で済ませないスパイス的な部分があるので
一味違って面白くしていると思います。

今回も、離婚を成立させるだけでなく、
夫婦ふたりの今後につながるエピソードが
もうひと押しあったところが感動的でとてもよかったです。

お話しが面白いだけでなく、ちょこちょこ入る小ネタも好きです。
今回は遂に「壁ドン」が登場(笑)
もう各ドラマで使ってるんじゃないかと思うくらい、
どのドラマも「壁ドン」をぶっ込んでいますね
松重豊さんの「壁ドン」、クールで渋くて面白くてサイコーでした

今回、「小説本、または主題歌CD」の抽選プレゼントの募集があったので
ウェブサイトから感想を送るついでに応募してみました♪
小説本当たるといいな~。
(抽プレの応募は11月25日までです♪)


最後に、オーパに買い物に出かけた時に見つけた面白看板のお写真をぺたり♪
pic0017
まさかの「買えドン」・・・
どこまで広がるんでしょう「壁ドン」ブーム・・・

忙しくて記事にするのに時間がかかってしまいました
先週の3連休に観た映画「ヘラクレス」の感想です♪

主人公の「ヘラクレス」役の役者さんは
有名なプロレスラーさんなんですね。
私はプロレスには詳しくないので、この映画で初めて知りました。
とても画になる素晴らしい肉体を存分に披露していました
まさに「人間離れ」した筋肉!

この映画は神話の「ヘラクレス」を
「実は普通の人間だった」という設定で描いている映画です。
ファンタジー要素を排除しているので
(とはいえヘラクレスもその仲間たちもけっこう人間離れした力の持ち主ですが・・・)
ファンタジーが苦手な私にはとても合っていました。
素手喧嘩最高!(笑)

主人公は「ヘラクレス」と名乗っているだけ、
まわりが「ヘラクレス」と呼んでいるだけの、
ちょっと強いだけの普通の男。
でも、仲間や守るべき者たちの期待と
自分は「ヘラクレスである」と信じることで
窮地を乗り切る力を発揮します。

先日感想を書いた、「イコライザー」に
「なりたいものになれる」というセリフがあったのですが、
「ヘラクレス」の「自分を信じる」という要素に通じるものがあるなと感じました。
2本の映画を続けて観て、
「自分を強く信じればなりたい自分になれるという」自信が湧いてきました。
夢やなりたい自分のビジョンがあるけど自信が無いという人に是非観てほしい映画です。

「イコライザー」にも「ヘラクレス」にも、信じてくれる人や仲間がいるんですよね。
応援してくれる人や信じてくれる人の存在って大きいなと思いました。
夢や目標のある友達がいたら、まっすぐに応援したいな。


連休の最終日には「日本国宝展」に行ってきました♪
(あたりまえなのですが)
教科書やテレビでしか見たことのないようなものばかりで
とても見応えがありました。
土偶が見られたのが最大の収穫
pic0016
写真はお土産に買って帰った土偶ビスケット
箱が可愛くて部屋に飾っています
土偶キーホルダーや土偶マスキングテープなど
土偶推しのグッズがたくさんあって面白かったです

↑このページのトップヘ