録画していた「黒い看護婦」観ました~。
大竹しのぶさん&内野くんの「黒い家」のビデオは宝物
原作小説も読破し、韓国版のDVDも視聴済みの私には
見逃せない一本でしたわ
まあ、「黒い~」っていうタイトルと大竹しのぶさん主演ってコトしかカンケーない作品なんですけどね。

キャストは大竹しのぶさん&寺島しのぶさんのWしのぶ!
あ~んど坂井真紀さん、木村多江さん。

観た感想としては、ノンフィクションだと思うととても怖ろしい。
ただただそれだけ。
マインドコントロールって怖ろしい。
フィクションだと「そんなバカな~」で済みますけど、
実際あった話なんですから、怖い話です。

大竹しのぶさんは「サイコパス」な演技がとてもうまい。
特に、彼女は可愛らしくとても犯罪者に見えない容姿なので
怖ろしい役を演じられるとギャップでコワさ倍増。
役者さんの演技は申し分なかったし
加速度的に罪を重ねていく、
「田中様」の支配下の落ちていく女性たちの姿は見応えがありました。
ラブシーンまで熱演されたWしのぶにも拍手。

後半の展開がちょっとアッサリしていたな、と感じたのですが、
どうやら完成~放送までの間に色々あって
数十分カットされてしまったそうですね。
そんなニュース記事を拝見しました。
テレビの世界ってそういうことがあるからや~ね~
映画もスポンサーの意向でおはなしが変わったりエンディングが変わったり、
クリエイターってつくづく大変なお仕事だと思わされます。
原作が売れたりDVD版で完全版リリース!なんてことになったらいいな。


「黒い」お話しをしてしまいましたが、今日はホワイトデーですね!
いまさらですがバレンタインに食べたバレンタイン限定パンケーキを載せちゃう。
pic0037
バレンタイン限定じゃないパンケーキも載せちゃう。
pic0036
こちらはフレンチパンケーキ 【フルーツ】。
カフェ ラ・ポーズというお店で、JR大阪三越伊勢丹にあります。
メニューが少なくて迷わなくていいわ。パンケーキはだいたい1000円超えとデパート価格よ。

お店の前でシェフ?みたいなおじさんが客引きをしていました。
「いらっしゃい!いらっしゃい!」って、、、大阪っぽいですよね

女性にちょうどいいボリューム、他にはない口どけ、計算された甘さ、風味。
どれをとっても申し分なかったです。

注文の復唱をしなかったのがちょっと気になったわん。
絶対間違わないって自信でもあるのかしら。
ちょっとした接客態度で料理の味も変わるもの。
パンケーキの味が良かっただけに、スタッフの態度が少し気になるお店でした