怪盗山猫と火村英生の推理、最終回の感想です。
一緒にしちゃった理由は、終わり方が似てたから!!
日テレさんはこの終わり方が好きなのかしら。

山猫の最終回は、9話までの勢いからちょっと失速しちゃったかなって感じでした。
成宮くんが最終回中盤で出番がなくなっちゃったのが不満よ。
最後の方はずっと喋ってるだけだった印象・・・。
喋ってるだけのシーンが続くと話がアタマに入って来なくなるのよね・・・。
直前に「人を殺さない」って言ってた山猫が関本をアッサリ刺しちゃったのもツッコミどころ。
とにかく、なんだかよくわからないフワっとした感じで終わっちゃったから、気が向いたらもう一回観返してみるわ・・・何か発見があるかもしれないし・・・?

またしても悪役の佐々木蔵之介さん。
「またしても」って言い方変かもしれないけど・・・味方かと思わせといて悪役、みたいな役多くない?
「Mの悲劇」がホントにトラウマだったわ・・・。

真央と里佳子が生きてたのは良かったわ。
ホントに死んじゃったと思ってた。
これはダマされたわ。


火村英生の最終回はヒドすぎよ!
huluに続くって!!笑
結局シャングリラ十字軍ってなんだったの・・・?
崖(ダム?)から消えた諸星さんと火村はいったいどこへ・・・。
ラスト、いかにも火村が戻ってきたような演出で終わったけど、その間どこにいたのよ・・・。
ブラックジャックにでも拾われてたのかしら・・・。
huluを観ればわかるのかしら・・・観る気ないけど・・・。
「火村英生の推理」ってタイトルなのに最終回にした推理って3つのグラスのどれに毒が入ってるかという確率だけなのも拍子抜けよ・・・。
原作は面白いんだろうな、とひたすら残念になったわ。
好きな役者さんが出ていただけに。
原作を読まそうという罠かしらね?
いや、違うわ、huluに入らせる罠だわ。


冬ドラが次々と最終回を迎えていきます!
今期はいっぱいドラマを観てたのでちょっと疲れちゃった。
春ドラは絞って観ようと思います。