半分、青い。122話までの感想です

いやはや、どんどんひどくなってません?
律嫁より子さんの登場によって、より半分青いの登場人物の異常さが際立った気がします。
より子さんだけマトモなんですよね。
マトモすぎて浮いてましたね。
その他の登場人物の言動や行動が異常すぎて、普通なより子さんが浮いてました。

ここ、笑いどころなんだろうな~~~ってところでまったく笑えず、このドラマとは感性がズレているんだと思わずにいられません。

とはいえ、言動のマトモなより子も演技が下手で、退場してくれた方がありがたかったというのが本音ですが…。
演技はスズメ役の永野さんの方がうまいね。
棒読みというか、変なところで言葉を切ってて、まさに台詞を読んでいるって感じ…。

しかし今日の122話はひどかったな~~。
あんな息も絶え絶えしゃべってるワコさんに犬の吹き替えをリアルタイムでさせるの?死期を早めるんじゃない?
犬の方が万一上手くいってワコさんが犬の仕事に生きがいを見出しても、センキチカフェが長続きする店に到底思えないので、センキチカフェの死とともにワコさんも死にそう。

あとワコさんの死期が近いのを悟って行き詰る弥一を気遣って飲み会に誘うの、マジやめてほしい。
ワコさん、ついさっき「弥一さんの近くにいたい」みたいなこと言ってたよね?
バカなの??????????
しかも飲み会の会場には布の面積の少ないボディコン女…
私だったら怒りで寿命が延びるかも。

とにかくひどくて、怖かったです。
この感性についていける人とはおともだちになれないな、きっと。