引き続きソウの感想です。
ソウ5、もはや全然記憶にありませんでした。
もしかして観てないのかな?でもひととおり観たはずなんですよね~~。
ソウ5はグロさもホラー感もイマイチでストーリーも微妙ですね。
これまでのような驚きもなく・・・。
こう、1~3ぐらいまではアハ体験みたいなすっきり感が最後にあったのに。
観返して、忘れててもしょうがないかな、と思いました。

か~ら~の~、6。
ジョンが死に、アマンダが死に、ジグソウの後継者ホフマンとジョンの元妻ジルの対立が主軸ですかね。
ジョンが遺したファイルに従ってジョンが仕掛けた最後のゲームを実行する2人。
ホフマンはツメが甘いせいで警察に追い詰められていきます。
そんでもってまた過去の回想が入り、実はここはこうでした、とタネ明かし。
3でアマンダが女医を撃った本当の理由、引き出しに入っていた手紙の内容がやっと6で明かされます。引っ張ったなー!!!
構想は最初からあったんですかね?もはや連ドラみたいな内容ですよね。
6の最後は思い切り「つづく」と言った終わり方。ファイナルこと7作目で決着です。8作目まであるけど。

さてさて、ジョンやアマンダがどのナンバリングで死んだかすら覚えてなかったんですが、観返すと回想で何度もジョンが出てくるのでしょうがないかなと思いました。
ジグソウの人形ですら、「全部に出てくるの?」と訊かれて「……どうだっけ?」ってなってたんですよね。だって、ビデオで「ゲームをしよう」って語りかける時とテープで済ませる時あるじゃないですか。あれ、今回ビデオあった?みたいな。6ではもうジョンがみずから顔だししてビデオに出てるし。

グロも見慣れるとなんか味気なくなりますね。それでも6の冒頭の夫婦の肉切断対決はエグかった笑
5は本当に微妙だったけど6で持ち直しましたね。7(ファイナル)も観まーす。