名探偵ピカチュウ、観に行きました
絶対観よう!と決めていたので、前売券もばっちり購入。
当日、劇場に入ってみると、子供を連れた親子、若いカップル、老人など、年齢層がさまざまでびっくりしました。
ポケモン初代世代の30代前半~20代とポケGOにハマった老人がメインかな、と思っていたのです。
あと日本が世界最速公開なので、外国人とか。
思ったより年齢がバラバラでした。

はじまるまえに、家族と「これ、泣くやつかな?」「ハリウッドだから、家族愛とかで泣かしてくるよね?」と会話し、ハンカチを用意。
これは正解でした。やっぱり泣かしにくる。ハリウッド。

吹き替えで観ましたが、まさかピカチュウの声に西島クンを起用するとは思いませんでしたw
しかも公開日に情報解禁って・・・公開日に観に行ったので、西島クンだとは知らずに観に行きましたが、まあ、西島クンが出てるドラマ観まくってるので、気づきますよね。
あれ、この絶妙な棒読み・・・、、、
西島クンの、このナントモ言えない感じの演技が、まあ、記憶喪失のオジサンピカチュウに合っていたと思います。
西島クンの声が言うほどオッサンじゃないのと、ちょっとタケウチリョウマの声と近いせいで、家族は「どっちがしゃべってる???」と混乱していました。私はそこまではなかったけど。

笑って、泣けて、とても良い映画でした。
ちょっと力技な脚本ですが、まあ、良いと思います。
きちんとハリウッド的な王道脚本なところがナイス。
オクテで「孤独」とまで言われていた主人公が、最後にたくさんのものを手にしているのも、あたたかくて良いじゃありませんか。好きな映画です。

けっこうな種類のポケモンが登場し、ポケモンたちが街で暮らしているさまはとても良かったですが、欲を言えばもっとたくさんのポケモンが見たかったです。
ポケモンの、ゲームの原作デザイナーとかなり詳細にデザインの打ち合わせをしてリアルライクなCG化したようなので、増やすとなるととても大変なんでしょうね。

ピカチュウの可愛さがまさにピカイチです。
観て損することはないでしょう。
DVD(ブルーレイ?)が出たら買います。
家族は、「明日にでももう一回観たい!」と絶賛でした。ポケモンのゲームをしたこともアニメを観たこともないのに。
それだけの魅力を持った映画でした。