ミミそにっくのブログ

連ドラを観るのが好きな主婦がゆるく感想を書いています♪映画や単発ドラマの感想も時々

2014年11月

MOZU Season2 ~幻の翼~が終了し、
同枠で遅れて新ドラが始まりましたね。
「ママとパパが生きる理由。」はキャストがとても豪華!
まるで2時間ドラマか映画のような完成度です。
吹石一恵さんと五十嵐陽向ちゃんは「とんび」つながりですね。

小さい子供のいる夫婦が、夫婦そろってガンになって余命宣告されてしまうという内容、
加えて実話ということで、
主演の吹石さんはインタビューで「悲惨さを強調しないように気をつけている」「些細なことに喜ぶ日常シーンのようなリアルな人間の姿を描きたい」と語っていて、「ガンで余命宣告されて、気持ちがガーンってなって・・・」なんてギャグも飛ばしていましたが、出演キャストみんな演技が上手いので、私には重い内容のドラマと感じられました。
吹石さん演じる主人公は「夫婦で余命宣告されても前向きに生きようとしていた女性」なので、インタビューでも前向きな暗くならないキャラクターになりきっていたのかも。

吹石さんの話しばかりしてしまいましたが、青木崇高さんもとても良い演技をなさっていましたね。
青木さんは芸歴の長い役者さんのようですが、
私がはっきりと名前と顔を認識したのは大河ドラマの「平清盛」でした。
同一人物と思えないくらい役ごとに雰囲気の変わる役者さんだなと思います。
もっといろんな役が見たいです


ドラマの劇中、クリスマスを迎え、プレゼントを贈る描写がありましたが
私はもうクリスマスを飛び越えて年末年始の福袋にフォーカスしています
福袋といえば、寒い中早朝から並んで人波かきわけて掴み取るものだと思うのですが・・・
最近はネットで予約しておいて年始に届く、というのが増えていますね。
しかも予約開始もけっこう早い!
今年こそ高島屋のシルクの靴下やカシミヤのニットの福袋を
予約しようと思っていたのにすっかり忘れて今頃覗いて「完売」の文字を見てガックリ・・・
11月12日に開始してたのね。来年こそ忘れないわ!

今年はかわりに京王百貨店の
大判ストール・マフラー・ファー・革手袋・ミニ雨傘・財布の6点セットの福袋を予約しました。
こんなにたくさんで3240円です
また届いたらレポしようと思います~。

家電の福袋も気になるのですが、
去年がんばってネットで予約購入したヨドバシカメラさんの
「夢のお年玉箱」の内容が、ビックカメラさんの福袋の内容に負けていたので
今年も狙うか考え中です・・・ムムム・・・。

2015年の冬ドラマで大好きな谷原章介さんが遂に・・・!
遂に主演!嬉しいです!!

谷原さんのことは「曲げられない女」で好きになって、
「タニショーが最近気になるんだよねー」と友人に話したところ、
「ラブシャッフル」を勧められてDVDをレンタルして一気観してから
すっかり魅力にハマってしまい、
出演作を「未成年」からさかのぼって追いかけ、
プリキュア映画に声優として出演すれば封切日に映画館まで足を運び・・・と
かなり熱烈に追いかけた俳優さんなので
民放連ドラ初主演は嬉しい限りです

TBSの月曜20時枠、「月曜ミステリーシアター」にて1月12日より、
ということなので、SAKURAの後枠ですね。
SAKURAも安定した面白さなので期待できそうです

共演者には要潤さん、石黒英雄さん、榎木孝明さんと、
180cm超えの長身俳優さんの名前が並んでいて
ますます期待が高まります
170cm超えの長身女優・片瀬那奈さんの名前もありましたね。
刑事モノなのに画面が華やかになりそうでとても楽しみです
後枠に期待が持てるとSAKURAが終わってしまうのも
そんなにさみしく感じませんね、、
でもSAKURAのパート2があることも期待しています♪


前回のガッキーくん撮影会の記事に
撮影会でいただいたフライヤーの写真を貼り忘れたのでペタリ・・・。
pic0021
pic0022
この新聞風のフライヤー、作り込みがすごく細かくて見ていて楽しい♪

ガッキーくんの撮影会は日本テレビさんの広場で行われたんですが、
「きょうは会社休みます。」は日テレさんなので
グッズショップに花笑の愛犬・マモルのストラップや
花笑の眼鏡をイメージした(?)眼鏡のイラスト入りの付箋、
こじらせ女子への処方薬のようなデザインの飴を販売してらっしゃいました。
「ST 赤と白の捜査ファイル」のグッズは売れすぎて無くなってしまったようで、
ガッキーくんまんじゅうしか無かったです・・・
「ST」は台本の展示があったのですが、閉じた状態でガラスケースに入っているので
表紙と厚みしか確認できなくて「意味ないじゃん!」と思ってしまいました・・・
映画館ではグッズや展示がたくさんあるといいなぁ。

映画「ST赤と白の捜査ファイル」の公開を記念して
開催された「ガッキーくん撮影会」に参加しました~

「どのくらい集まるんだろう・・・?」とドキドキしながら会場へ向かうと・・・
撮影会の広場にはたくさん人が並んでいました
ガッキーくん人気者です
pic0018
若い女の子が多めで
女子高生っぽい、制服のコがたくさん!
親子連れや男の人の姿もチラホラ。
私も浮かずに安心して参加できました(笑)
pic0019
スタッフさんにシャッターをお願いしてガッキーくんと一緒にパチリもしましたが、
その写真は恥ずかしいので、ガッキーくんのソロの写真ばかり載せちゃいます
pic0020
シャッターを切るごとにポーズを変えてくれる
サービス精神旺盛なガッキーくん
他のお客さんにも、片足を上げたりジャンプしたり
いろんなポーズをとっていました
「いいよいいよ~」「かわいい~」と黄色い声を浴びながら
写真を撮られまくるガッキーくんはさながらアイドルのよう

ガッキーくんに抱きついて握手もさせていただいたのですが
意外とザラザラとした感触(笑)
ヒザの部分が擦れていてちょっと使用感があるのが
ちょっと哀愁とオンリーワン感があってイイです

監督さんも来ていて、監督さんとも2ショットを撮らせてもらいました
お話しやサインもなさっていて、監督さんもガッキーくんに
負けず劣らずの人気とサービス精神でした

前売券の販売もしていたので会場で買って帰りました。
公開が楽しみ~

秋ドラマはまだ中盤ですが、冬ドラマの情報が既にちょこちょこと出ていますね。
情報を追っていたら、大好きな上川隆也さんの名前を発見!
来年、2015年1月19日に放送の単発ドラマ
「テレビ未来遺産 ORANGE ~1.17命懸けで闘った消防士の魂の物語~(仮題)」で
主演を務めるようですね。
「阪神淡路大震災」を題材にした作品で、
来年で阪神大震災からちょうど20年ということで
このドラマの原案である舞台作品「ORANGE」も全国公演するとか。

私は関西出身で阪神淡路大震災にて被災したのですが、
今日までこの舞台の存在を知りませんでした

震災で実際に救助に当たった消防士さんたちに
インタビューを重ねて作り上げた作品だそう。
幅広い世代に、被災した神戸や大阪以外の方にもたくさん観てほしいですね。

上川さんの他には、ルーズヴェルト・ゲームで大注目を浴びた
工藤阿須加くんが出るみたいでとても楽しみ
工藤阿須加くんは演技の上手いベテランとの共演が多いですね。
刺激をたくさん受けて良い役者に育ってほしいです


単発ドラマといえば、堀北真希ちゃん主演の「ヒガンバナ~女たちの犯罪ファイル」をやっと観ました
(録画がたまっていてなかなか消化できません)
面白かったですが、思い切り謎を残して、「続く!」といった感じで終わってしまったので
モヤモヤ~!
連ドラ化が決定していると見ていいのかな?と思っていたんですが、
冬ドラマで堀北真希ちゃんは医療モノの連ドラ「まっしろ」に出るみたいですね。

ヒガンバナで真希ちゃんは真っ黒なレザージャケットを着ていたので、
真っ黒なレザージャケットから真っ白なナース服へ・・・
悪くないです。いや、むしろ良いです。アリです。
真希ちゃんのナース服を毎週拝めるなんて・・・!
ニュースで上がっていた出演キャスト陣のナース姿を拝見しましたが、
志田未来ちゃんのナース姿も可愛すぎ
木村多江さんも美しいです

ナース服のデザインが変?!ペプラム?!と思ったら、
高級セレブ病院が舞台なのですね~。
「セレブ」「病院」というと、海外ドラマの「ロイヤル・ペインズ〜救命医ハンク〜」を思い出します。
「ロイヤル・ペインズ」はセレブ専門お抱え医師“コンシェルジュ・ドクター”のお話しで
患者が超絶お金持ちでセレブすぎるところが面白かったです(笑)
「まっしろ」はどんなテイストになるのか楽しみ

しかも脚本があの「白い巨塔」の井上由美子さん・・・!
同井上さんが脚本を務めた「昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜」は
この夏かなりヒットしましたが、
今年の冬ドラだった「緊急取調室」はとても面白かったのに
視聴率はいまひとつだったので
今度の「まっしろ」はどうなるかドキドキ・・・
大好きな堀北真希ちゃんが主演なのでヒットしてほしいです

映画の話題を続きましたが
今日は通常運転のドラマの感想に戻ります♪

「女はそれを許さない」、4話めでとうとう初回からひっぱっていた
麗の「過去」の謎が明らかになりました。

過去のトラウマから不安でいっぱいの麗を
優しく見守りつつサポートしてくれる上川隆也さんにとても癒されます~
声も優しいし、お茶目なキャラ設定もとてもいいです
「花咲舞が黙ってない」の上川さんも良い上司の役でしたが
こちらの役も好きです

また、麗に厳しく冷たく接しながらも
麗の望みを叶えようと裏でこっそり行動してくれる
凛香@寺島しのぶさんはカッコ良くて素敵
ちょうど、上川さん演じる忠守さんが飴で凛香がムチと言った感じですね

「女はそれを許さない」はただ案件を解決するだけでなく、
依頼人のその後にかかわる
「あとひと押し」があるところがいいですね。
前回の痴漢事件は、過去2回の痴漢冤罪の罪を償うように厳しく言ったり、
綺麗事で済ませないスパイス的な部分があるので
一味違って面白くしていると思います。

今回も、離婚を成立させるだけでなく、
夫婦ふたりの今後につながるエピソードが
もうひと押しあったところが感動的でとてもよかったです。

お話しが面白いだけでなく、ちょこちょこ入る小ネタも好きです。
今回は遂に「壁ドン」が登場(笑)
もう各ドラマで使ってるんじゃないかと思うくらい、
どのドラマも「壁ドン」をぶっ込んでいますね
松重豊さんの「壁ドン」、クールで渋くて面白くてサイコーでした

今回、「小説本、または主題歌CD」の抽選プレゼントの募集があったので
ウェブサイトから感想を送るついでに応募してみました♪
小説本当たるといいな~。
(抽プレの応募は11月25日までです♪)


最後に、オーパに買い物に出かけた時に見つけた面白看板のお写真をぺたり♪
pic0017
まさかの「買えドン」・・・
どこまで広がるんでしょう「壁ドン」ブーム・・・

↑このページのトップヘ