ミミそにっくのブログ

連ドラを観るのが好きな主婦がゆるく感想を書いています♪映画や単発ドラマの感想も時々

2016年03月

練馬でカレーといえばケララバワン
いつもランチで来店してたのですが、たまにはディナーに行ってみよう!と、この前初めてディナータイムに来店しました
注文したのは「ケララ ミールス ベジ」です。

20160123_170920

注文しておいて何なんですが、出された瞬間、どうやって食べるの??って思ってしまいました
上4つのカレーを全部まぜまぜして食べるそうです!
困ってたら教えてくれました
試しに一つ一つをバラで食べてみてから、混ぜて食べると・・・美味しい!
確かにこれは混ぜた方が美味しいです
出てきた時は少ないかな?と思いましたが、食べ終わると満腹でした。
右の真ん中のはヨーグルト。
右下のはデザート。
左下のパリパリのやつも美味しかった
夫が絶対好きな味だっから夫に少し分けてあげました。笑。

初めてのディナーでしたが、とっても美味しくて大満足!
特別なディナーを食べた気分になりました
ランチタイムでの来店ばかりなんですが、またディナーでも来たいな。

ダメ恋の感想です
このドラマが終わってしまったことで、世間は「主任ロス」に陥ってるとか。
主任、確かにカッコ良かったデス。
深キョンも可愛かった~
最終回は思いの外アッサリ。
春子さんの絡みのゴタゴタはドラマっぽい展開でした。
最上くんと晶さんの展開は・・・いかにも漫画っぽかった
ミチコが物語のスタートの超「ダメ」なまま主任とくっつかない展開で良かった。
ちゃんと一人で生きて行こうとして、仕事もがんばって・・・。
いつの間にか恋に落ちて深みにハマってるっていう感覚は、わかるので、ミチコと主任の恋心の自覚からの加速の早さは・・・理解できたかな。
でもちょっとサッパリしすぎ?
あんまりこじれてもアレなんだけど。
くっついてからラブラブな描写とかも欲しかったわん。
え~~これで終わっちゃうの~~と、SP特番とかできそうよね??という期待が入り混じりました。
そんな最終回。
喧嘩・・・というか言い合い?みたいなのしながら、相変わらずな感じでミチコと主任の日々は続いていくんだろうな。
ディーンフジオカさんカッコ良かったです。
深田恭子さんもキュート
いい恋愛ドラマだったと思います。

怪盗山猫と火村英生の推理、最終回の感想です。
一緒にしちゃった理由は、終わり方が似てたから!!
日テレさんはこの終わり方が好きなのかしら。

山猫の最終回は、9話までの勢いからちょっと失速しちゃったかなって感じでした。
成宮くんが最終回中盤で出番がなくなっちゃったのが不満よ。
最後の方はずっと喋ってるだけだった印象・・・。
喋ってるだけのシーンが続くと話がアタマに入って来なくなるのよね・・・。
直前に「人を殺さない」って言ってた山猫が関本をアッサリ刺しちゃったのもツッコミどころ。
とにかく、なんだかよくわからないフワっとした感じで終わっちゃったから、気が向いたらもう一回観返してみるわ・・・何か発見があるかもしれないし・・・?

またしても悪役の佐々木蔵之介さん。
「またしても」って言い方変かもしれないけど・・・味方かと思わせといて悪役、みたいな役多くない?
「Mの悲劇」がホントにトラウマだったわ・・・。

真央と里佳子が生きてたのは良かったわ。
ホントに死んじゃったと思ってた。
これはダマされたわ。


火村英生の最終回はヒドすぎよ!
huluに続くって!!笑
結局シャングリラ十字軍ってなんだったの・・・?
崖(ダム?)から消えた諸星さんと火村はいったいどこへ・・・。
ラスト、いかにも火村が戻ってきたような演出で終わったけど、その間どこにいたのよ・・・。
ブラックジャックにでも拾われてたのかしら・・・。
huluを観ればわかるのかしら・・・観る気ないけど・・・。
「火村英生の推理」ってタイトルなのに最終回にした推理って3つのグラスのどれに毒が入ってるかという確率だけなのも拍子抜けよ・・・。
原作は面白いんだろうな、とひたすら残念になったわ。
好きな役者さんが出ていただけに。
原作を読まそうという罠かしらね?
いや、違うわ、huluに入らせる罠だわ。


冬ドラが次々と最終回を迎えていきます!
今期はいっぱいドラマを観てたのでちょっと疲れちゃった。
春ドラは絞って観ようと思います。

ヒガンバナ遂に最終回!!感想です
単発ドラマ版から連続ドラマ版最終回まで欠かさず観てきましたが、どーも2話またぎのお話の回より1話完結の回の方が面白くて・・・。
最終回直前の9話が個人的にツマンナくて辛かったです。
期待してたドラマだけに残念で・・・。
無理やり2話またぎにしたような、無駄なヒキの多さにちょっとウンザリ。
MARSも回想だらけでイライラするのよね・・・。
せっかちな性格のせいかしら・・・。
渚のパパの死に関する事件が結局なんかフワっとした感じで終わっちゃったけど・・・悪い人が高笑いしたり"毒婦"のおばさんが宝石見つめてるシーンとか、無駄なシーンを削って事件の説明をしっかりしてほしかったわ・・・。
後半の展開もアッサリしすぎよ・・・。
DAIGOの鶴の一声でアッサリ解決って・・・。
大地真央につかみかかる檀れいは迫力があったわ~。
ラストの結婚式でブーケを掴もうと飛ぶ檀れいさんも迫力あったわ。笑。
平山浩行さんは相変わらず可愛いワンコ顔
北条と峰岸のラブも観たかったわ。
ラブ不足よこのドラマ。女子が活躍するドラマなのに潤いなさすぎよ
弾かれたブーケが渚の手にポスンと落ちたのはお約束で良かったわ。
まぁ、こんなモンかな~って感じの最終回でした。
後味悪く終わらなかっただけいいかな。
わざと変なラストにして視聴者の記憶に残ろうとするドラマ・・・も別に嫌いじゃないけど。

冬ドラが終わるということは春ドラが始まると言うこと・・・まだどのドラマ観るか決めてないから早く決めないと~!

ドラマの話題が続いたので今回は食べ物の話です
久しぶりに神戸へ行ってきました
事前に、オシャレなお店を探していたのですが・・・ここだ!と決めたのが「ユルト」さん。
スマホで地図を確認しながら到着!
めちゃくちゃオシャレな外観でした。
写真撮ればよかった・・・

事前に調べたはずなのに、到着してから気づいたのですが、ランチにドリンクバーがついてるんです~
オシャレなカフェのランチにドリンクバーがついてるのは初めてだったのでびっくり&うれしい
しかもラインナップも充実していて、美味しい~

ランチのお料理はこちら。
週替わりメニューが美味しそうだったので注文
何て名前のメニューだったか忘れちゃった
20151107_124102
店内は席数が多めで、予約なしでも待ち時間なしで入れました。
席数を多めにしてるせいか、ちょっと通路が狭くなってたかな。
美味しいドリンクバーがあるから食事が終わったあともおしゃべりしながらしばらく居させてもらいました。
居心地のいいカフェでした
大阪にも店舗があるみたい。
今度行ってみようかな。

ランチのあとはデザート
神戸発祥のケーキ・タルト専門店!
a la campagne(ア・ラ・カンパーニュ)さんへ。
「ア・ラ・カンパーニュ トアロード店」さんでタルトをいただきました
ミミそにっくはケーキよりもタルト派です

めちゃくちゃ悩んで、ブルーベリーがたっぷり乗ったタルトにしました
フレーバーティーと一緒に
20151107_152240
とっても美味しくて食べるのがもったいないくらいでした
なくなっていくのがツラい
美味しかった~
東京にもカフェ併設店舗がたくさんあるみたいだから、また行きたいな。
ごちそうさまでした

↑このページのトップヘ