ミミそにっくのブログ

連ドラを観るのが好きな主婦がゆるく感想を書いています♪映画や単発ドラマの感想も時々

2016年04月

「ゆとりですがなにか」第1話&第2話観ました
自分自身も「ゆとり世代」なので、色々とフクザツでした・・・
これは「ゆとり世代」を描いた人間ドラマですね・・・。

面白かったけど、主人公の目標というか、このドラマのゴールみたいなものが見えなくて、続けて見ようって思わなかったな。
・・・とか言いつつ2話も観てしまったのですが
初回は、「どうなっちゃうのー?!」っていう要素もなかったのですが、2話はちょっと気になる終わり方。
でも次回予告でニコニコしてたから大丈夫かな・・・。
この先どうなるのかを予想してワクワクしながら楽しむのが好きなので、このドラマは私には合わないかも?

岡田将生くんはまたこんな役か・・・とちょっと溜息。
ST、不便な便利屋、掟上今日子とほぼ一緒の役柄じゃない?
もうちょっと色んな役振ってもらえるように演技力を磨いてほしいところ。
松坂桃李くんはイケメンなのに今回は若干3枚目な役?
柳楽優弥くんは自分の居場所を見つけたかのようなハマりっぷり・・・。
「まっしろ」の医者役が全然似合ってなかったから、こっちでは安心したわ・・・。

私には合わないかも・・・と言いつつ、とりあえず「ねーよ!」とツッコんだり、「わかるー!」と共感しながら観ましたよ。
一番共感したのが、「ゆとりなんか感じたことねーよ!!」ってセリフ!
本当!それ!
なにがゆとりだったのかサッパリ。
確かに途中から完全週休2日制になったけど、授業時間足りなくて「教科書のここ読んどいて」で終わった先生とかいたわよ。
ゆとりなんかないわよ。むしろ扱いが雑だったわよ。
普通に殴られたり蹴られたり口にガムテープ貼られたりしてたし・・・

今、災害の影響で女性の生理用品がネットで話題になってるけど、私の通ってた学校の体育の先生なんて「水圧で血は出ないから生理中でもプールの授業に出れる」とかのたまってたわ。
すっかり信じて、プールに出る前に家のお風呂で試してみたらフツーに血が出たわ。
水圧が足りなかったのかしら?とか純粋に思ったものよ。
結局、「でも、血ってめちゃくちゃ不潔じゃない?」と思ってプールには参加しなかったわ。
他人の血が溶けた水の中で泳ぐなんて今考えるとゾッとするわ・・・。

なんか脱線しちゃった。
ゆとり世代として見とくべき?と思いつつ・・・気が向いたら3話も観ます

そうそう、「阿佐ヶ谷小学校」とか「鳥の民高円寺店」とか「杉並世田谷地区」とか、舞台がハッキリしてるのがちょっと面白かった。
杉並区にお友達が住んでるから時々行くのよね。
でもこのドラマを観て初めて高円寺にお水系のお店があることを知ったわ(笑)
高円寺ってなんとなくオシャレなお店があるイメージだったけど、水商売のお店が立ち並ぶ通りもあるのね。
そんな高円寺のキャバクラ求人を探すならここがオススメよ。

松田翔太くんのハードボイルドドラマ(?)ディアスポリス第2話観ました~

ていうか公式HP観てびっくりしたんだけど、毎日放送は1、2話一挙放送したのね!
関西の親戚が先に「後編」を観てて嫉妬!
しかも3話以降ずっと毎日放送の方が先ジャン!嫉妬!!
・・・と思ったら、毎日放送の制作なのね。
じゃあ優遇されても仕方ないかな・・・。

というしょうもない話はさておき、「闇の奥」後編。
前回に続き、怖かった~・・・

ロドリゲス医師の整形が無事成功してウキウキ気分の元銀行員・鈴木くん。
同じくロドリゲス医師の整形を受けた男性と仲良くなって・・・
久保塚に送り込まれたバーで鈴木くんはまたも彼と再会・・・

この伏線に全然気付かなかったの!
真剣に観てたはずなのになぁ・・・。

腎臓を奪われる連続事件、奪われた腎臓は売られ、その金で犯人は整形を繰り返していたのでした・・・。
だからロドリゲス医師のところにいたのね~
ついでにロドリゲス医師の整形を受けた人ばっかり狙われてたのね~。

全然気づいてなくて、情けない
腎臓とか諸々の臓器を盗られそうになる鈴木くん。
危機一髪(?)で久保塚@翔太くんが登場!

追い詰められて、舌を噛み切って自害する犯人。
このシーンが超怖かった
血をだらだら流しながら、「キレイでしょ?」って

サクッと観れる短さとテンポの良さ、独特の雰囲気が良いですね。
演出のこだわりを感じます。
今回の役柄とこの作品自体の雰囲気は、松田翔太くんのルックスにも合ってると思います

10年も前になるけど、花より男子の時は翔太くんあんまり演技上手く無かったのに・・・随分成長したわ。
何年も役者を続けていても、ちっとも上手くならない役者さんもいるから。
ちゃんと成長してる翔太くんは応援したくなります

中谷美紀ちゃん主演!私 結婚できないんじゃなくて、しないんです第1話観ました
いや~、タイトル長!!!
中谷美紀ちゃん大好き!の私的には要チェックのドラマだったので標準画質で録画しました
男性陣も藤キングこと藤木直人サマに瀬戸康史キュン!
イケメン揃いで癒されるワ

チュートの徳井義実は顔はイケメン風だけど如何せん演技が下手すぎるワ・・・。
「Nため」の時も浮いてたわ・・・。
今期はコントレールの泰造が上手いから余計に比較しちゃうわね。

観始めは面白くないかも?と思ったけど、後半に行くにつれて面白くなった感じ。
オフな格好で漫画を読む美紀ちゃん、食事の誘いを承諾してもらってハイテンションで喜ぶ美紀ちゃんがキュートだった
中谷美紀ちゃんの魅力が再確認できる良ドラになるといいな

みやび母の、結婚する理由の話にはすごく共感できた。
あのトシで結婚してないなんて、なにか人間として欠陥があるんじゃないか・・・なんて好奇の目にさらされなくなる。
超納得。
ライフスタイルが変わったって結局古い考えってついて回るもの。
まぁ、「結婚しないの?」の次は「子供は作らないの?」になって、「二人目は?」になって、次は子供が進学するたびに「高校は?」「大学は?」となって、今度は子供が「結婚しないの?」って言われるようになんのよ。
永遠に続く負のループよっ

次回へのヒキでまさかの「仮氏」を作れ発言。
彼氏じゃなくて仮氏???それって「彼ピッピ」ってやつ????
美紀ちゃん演じるみやびがどんな仮氏を作るのか楽しみです・・・次回も面白そう。

原作は無くて、「スパルタ婚活塾」という恋愛マニュアル本を原案としてるドラマなんですね。
面白い発想かも。
ただの婚活マニュアルドラマとして終わらずに、しっかりラブもしてほしいデス。
あ、徳井とじゃなくて藤キングか瀬戸キュンとでお願いしマス・・・。

石田ゆり子さんと井浦新さんのオトナな恋愛ドラマコントレール第1話観ました
始まるまで「コントロール」だと思ってました・・・タイトル。
「コントレール」って「ひこうき雲」って意味なんですね。
NHKの連続ドラマってあんまり観ることがなかったのですが、ARATAさんが出てるなら観よう~と思って観てみました。

NHKのドラマってこんなハードな内容なの?とちょっとびっくりです
冒頭の無差別殺人のシーンは恋愛ドラマとは思えないくらい怖かった~
無差別殺人の犯人を捕まえようとして、揉み合って、関係のない人の首を切りつけて死なせてしまった瞭司@新さん。
衝撃的なシーンでした・・・。
弁護士だった瞭司が口も利けなくなって、ひっそりとトラックのドライバーとして暮らすことになるのに、十分な説得力のエピソード。
新さんの演技が素敵で切なかった・・・。
サービスショットのはずのシャワーシーンまで切なかった・・・

石田ゆり子さんは歳をとってむしろ可愛くなってる気がする
「明日来てって言ったのに」とか「キスして」ってセリフが可愛くて似合ってた~

原田泰造さんは芸人さんだけど演技が上手くて好き!
芸人がドラマに出てくると、なんで俳優を使わないの??話題のため??ギャラが安いとか??ってイライラしちゃうんだけど。
泰造さんは演技が上手いから気にならないわ。
もう俳優として観てるかも。
かなり昔のドラマだけど、「編集王」が好きで毎週しっかり観てたわ。
ボキャ天とか、笑う犬とか大好きだったのよね~。
新さんとの恋愛がメインだろうけど、泰造さんがどんなふうに絡んでくるか楽しみよ。

久しぶりに「どうなっちゃうの~?」とハラハラドキドキする恋愛ドラマです
全8回なのが勿体ない!けど、そのぶん濃厚な内容を魅せてくれることを期待してます

精霊の守り人、シーズン1の4話が観終わったので感想書きます♪
ファンタジーかぁ・・・と思いながらとりあえず観てみたのですが、設定がきちんとしていたからか?入り込んで楽しめました!
ファンタジーな要素は、舞台が架空の国ということと、「目に見える人間の世界」と「目に見えない精霊の世界」がある、という設定くらいで、あとは極めて現実的だったからかも。
世界観はファンタジーだけど、怪我や病気が悪化すれば死ぬし、傷を負えば痛い・・・。
大筋が、王子に宿った卵を守る、という単純なストーリーなのも分かりやすくて良かった。
水の精霊の卵が宿った王子とか、捻じ曲げられていた伝説とか、ファンタジー要素がワクワクするようなものなところも良かったわ。

シナリオだけじゃなく、役者さんも良かった!
綾瀬はるかちゃん演じるバルサが強くてカッコ良かった~
短槍を使ったアクションも素敵でした

チャグムは最初、「わたしを離さないで」で綾瀬はるかちゃんと共演してた、トモ役の中川翼くんかと思ったの。
でも違ったわ
チャグム役の子役さんは小林颯くん。
中川翼くんと同じ2005年生まれで、トシが同じなのよね。
同じコと勘違いするのも無理ない・・・わよね・・・?
気位が高くわがままなチャグムが4話の最後にはとても成長していて、気がつくとすごく好きになってました。
すっかりバルサに感情移入しちゃって、チャグムを連れてどこまでも旅をしたくなったわ

演技の上手い役者さんがたくさん出演してるから、東出昌大くんの棒読みがめちゃ浮いてて気になったわ~。
ファンタジーなセリフを「台本読んでる感アリアリ」で言うとサイアクよ~~。

高島礼子さんは、「70歳のトロガイを私がやってよかったのか」と最初思ったって言ってたんです。
私も、特殊メイクをしてまで 高島礼子がきちゃない70歳のおばあさんをやる意味ってなに?
実際に70歳の女優いるんじゃないの??と思ったんですけど・・・
 高島礼子さんが、「でも!重い衣装を着ながら森の中や川を走るシーンがあって、これは若く無いとできないと思った!」と語っていて、大納得!
逆に 高島礼子さんで良かったと思ったわ。

シーズン1、綺麗に終わるかと思いきや、めちゃめちゃ気になるところで終わっちゃった。
シーズン2はなんと来年!!!!
遠いわ~。
シーズン2には真木よう子ちゃんやディーン・フジオカさん、鈴木亮平くん、壇蜜さんまで!
多彩な役者さんが揃っていてとても楽しみ!
来年まで待ちきれませんね

↑このページのトップヘ