奥様は、取り扱い注意、ハハと友達が観てたダケで私は全く観てませんでした。
どんなハナシなのか聞きかじってたダケ。

最終回を観た友達が、「ポカーン」みたいなコメントをしていたので、
ドンダケ「ポカーン」な仕上がりなのか観てやろう!という野次馬根性で最終回ダケ観てみました。
リアタイしてなくても、録画してなくても、TVerで無料で観れるから便利~~。

サテサテ、奥様は、取り扱い注意最終回ですが・・・
確かにひどい!笑
まあ最終回のシナリオだけじゃなく、スリル中毒すぎる主人公もやばいけど・・・
「あずみ」みたいな人生送ることになりそうだけど大丈夫???
まあ生き方はそーカンタンには変えられないよね・・・。

「凡人には理解できない傑作!」「見る側にも読解力や教養は必要」とか書いてる人が居て引いたわー。
そういうニッチなドラマは深夜枠にやんなさいよ・・・茶の間が凍るってば・・・民放ゴールデンでゲイジュツ流されてもね。
テレビの在り方?みたいなものが最近は変わりつつあるってことですかね??
映画化も決まってる?そうですが、それならBORDERのSPドラマを映画でやった方がよかったんじゃ?
Mr.&Mrs. スミスみたいなのをやりたかったのでは、という意見に仰天。
まじかー。ムリムリ。

・・・とはいえ、良かった!と絶賛してるヒトもいるので、
合う・合わないがあるってことで・・・。

私は今回でホンットーに決定的に金城一紀さんの脚本とは肌が合わないと確信しました。
いや、もう既に合わないから観てなかったんだけど。
だってー、どんなにひどいか気になっちゃうじゃん。

超強い女の人が無双するドラマといえば、私は「ごくせん」なんですが、
奥様は、取り扱い注意にはごくせんのような爽快感も、感動も、笑いもなかったな。
西島クンは棒読みが治らないよねー。
はっきりと記憶に残ってる最初の西島クンは「仔犬のワルツ」なんだけど、それよりも前のドラマでもなんかチョイ役で観た気がするんだけどなー。
まー、とにかくずっと棒読み治らないよね。
だから胡散臭いウラのあるキャラクターが似合う似合う。
あとまーったく逆の朴訥とした純粋キャラね。
八重の桜のお兄ちゃん役は良かったのにな~・・・
そういえば八重の桜で綾瀬はるかと西島クンは兄妹役でしたね!
あれ、そういえば八重の桜、玉山鉄二も出てたな・・・。

脱線しまくりましたが、クライシスも奥様~も似たよ~な「ご想像にお任せします」ENDでしたね。
あんまり立て続けにこういうホン書くと、このヒトこのオチしか書けないの?ってなりそーな気がするんですけど、どーなんでしょう。

日本のスパイアクションドラマはムツカシーですね。
スパイアクションは大人しく海外ドラマで観るわ。