ミミそにっくのブログ

連ドラを観るのが好きな主婦がゆるく感想を書いています♪映画や単発ドラマの感想も時々

2018年01月

結局観ているFINAL CUT4話の感想です。
4話は家族とツッコミを入れながら観ました。
ツッコミながらだと結構楽しく観れるかも!w
4話は「こんなヤツいないでしょwwwww」って延々とツッコミながら観てました。

カメラマンのおっさんを悪いやつに描くためにおおげさにしすぎでしょ・・・。
百々瀬塁がコワすぎて追い詰められてあんな行動になっちゃったのかな~~・・・いやそれにしてもオカシイでしょw
しかもあんなショボカメラマンに映像見せるためにあんないい場所使わなくても良くない?w
ハムスターオチにはもうコメントする気も起きない・・・
百々瀬の恐怖政治で異常行動してるクルーの弱みを握って脅して協力させるって、冷静に考えたらすごい設定よね・・・百々瀬の恐怖政治で異常行動してるんじゃなくて根っから腐ってる人たちの集まりの番組クルーなのかな。よく12年も顔ぶれ変わらずに今まで持ってるな。長寿番組ィ。

次回の第5話は早くもボス百々瀬と対峙。
まあ、もう潰すテレビクルーいないもんね・・・。
しかし「テレビに復讐する」って番組ポスターに書いてるけど、5話でテレビへの復讐終わっちゃうのかな。
とりあえず百々瀬はサイコパスだけど犯人ではないだろうし、味方になる予感~。

ていうか慶介のカーチャン、「あの時見たあいつが犯人よ!私じゃないのに」みたいな回想シーンが何回も流れるせいで殺された園児ちゃんのことを悲しむよりも自分の保身第一の人に見えちゃってまったく同情できない・・・。

しかし今回は、前回の女子高生と女教師の件と違って、ちゃんと解決して良かった。
ハムスターだったけど・・・。
ていうかあんなスピードで逃げたうえに女の子が落っこちたのにハムつかまえれたのね・・・。
つーかドラマ内の季節って今どうなってるんだろう。
あんなプラスチックのケースで飼ってたらたぶん速攻でハム冷たくなってると思うんだけど・・・、、ま、いっか・・・。

結局観てしまいました。FINAL CUT3話の感想デス。
初回の第1話に比べると、回想で場面が前後したりすることもあまりなく、すっきりとした構成で観やすかったですね。

でも急に雑くない?結局暴言教師と狂言女子生徒はなんにも解決せずに終わっちゃった。
そこもちゃんと拾えばよかったのに。
林遣都クンへの制裁(?)動画の内容もショボすぎて草も生えないわ・・・。
ていうか林遣都クンって亀梨くんより年下じゃない?
回想シーンで高校生の慶介は別の役者さんなのに林遣都クンはそのまま出てきてて
このふたりの年齢差の設定どうなってるの???ってなったわ・・・
あのシーンの林遣都クンって10代の設定じゃないと帳尻合わないよね?どうなってんだ・・・。

あと劇中に出てくるインターネットが古いwwww
小池くんのHP(ブログ?)のデザインがクッソダサいのは1000歩譲っていいとして・・・
イマドキ「キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!」はないわwwwww
電車男も映画に出てくる2ちゃんねるはわりとリアルだったけどドラマ版の2ちゃんねるはヘンテコだったな。テレビクルーってインターネット詳しくないんですかねwwww
アメリカ映画の日本がヘンとか言ってる場合じゃないわよwwwww
ドラマに出てくるインターネットが古いわよwwwww

あー草生やし散らかしちゃった。

ていうか慶介の幼馴染くんにあっさり住所特定されるレベルのガバガバセキュリティで他人の個人情報垂れ流してたら慶介に社会的抹殺されなくても普通に通報されて警察のお世話になっちゃうでしょ。
テキトーだなー。
フルネームと住所貼って「制裁してください」なんて15年前のアングラ掲示板を舞台にしたラノベだよねー。
フェイスブックで顔面とフルネームと出身学校と勤務先晒してる現代だと恐怖感伝わらないよ・・・。

なんか全体的に「面白いものを作ろう!」ってガッツを感じないな。
佐々木の倉ちゃんだけガッツリ不気味な演技してて浮いてるレベルよ。
亀ちゃんと藤木サマの可愛さと美しさだけでどこまで耐えられるかしら・・・。

石原さとみさん主演の「アンナチュラル」1話と2話の感想です

いやーーーー、面白い!!!!
面白いですね。
初回は拡大放送だったのかな?
ちょっと冗長な感じがしましたが
2転3転して面白かったです。
予想を裏切る展開と切なさがナイス!
2話はハラハラドキドキして面白かったです。
まあ助かるだろうとわかっていてもハラハラしました。

井浦新と竜星涼くんがなにやら裏であやしげな取引・・・
後半ではこちらの伏線回収に入るのかな。気になるし楽しみ。

窪田正孝くんは年相応のフワフワした役ですね。
(なんかクボタマはハードな役やらされてるのが多いので・・・デスノートとか・・・)
優しくて可愛くてナイスよ。

この面白さを3話以降もキープしてほしいですね。
石原さとみちゃんは若干声がハスキーなので、こういうサバサバした役が似合いますね~~。
プリチーな役よりこういう役やってる方が好きだな。
ルックスはプリチーなんだけど。
ディアシスターもこういうサバサバ系の役でしたよね。

3話も楽しみです。
視聴率は、やはりキムタクが強いですね。笑。
(BGも観ました!さすが、お金もかけてるし脚本もシッカリしてるなーって印象。役者もなかなかの顔ぶれ。)
視聴率ランキングでアンナチュラルの上にいるのはぜんぶジャニーズ主演ドラマ。ジャニーズ強し。
そんな中、下から数えた方が早い位置にいる亀梨くんのファイナルカット・・・
やっぱり面白くないのね・・・視聴率は正直だわ・・・。

亀梨くん主演の連ドラ・FINAL CUT(ファイナルカット)の感想ですー。

どんなドラマか知らずに、キャストだけで視聴を決めたドラマです。
亀梨和也・藤木直人・佐々木蔵之介・林遣都と、なかなか・・・どころじゃない、かなりのイケメン揃いのメンツ。
女性陣も栗山千明・橋本環奈・水野美紀と美女揃い。

・・・で、視聴しましたが。

ちーがーうーだーろー!!!

こんなに美男美女揃えてやることがそれー??????????!!!!!
ないわーー。ない。ないわーーー。

なんというか、すべてが「ないわー」って感じで、ないわー以外の感想が浮かびません。
勿体ないわーー。

もっとカメがキラキラしてるキュンキュンなドラマ作ってよーー!!!!!!!!

こんな暗い上に荒唐無稽のドラマ、少なくとも私には需要なかった。
カメの需要はあるのに。勿体ないーーー。

栗山千明・橋本環奈姉妹とのラブ要素が一応あるけど、
こんなに復讐に燃えてて
真犯人かも知れない男のきょうだいに本気で恋するなんて到底思えないから、
「禁断の恋」!ってプッシュされても・・・え?慶介は本気じゃないよねってなっちゃう。
ちゅーかハッピーなエンドが想像できないのよ。
復讐を遂げてもせいぜい幼馴染くんの腕の中で息絶えるぐらいの悲しいエンドしか想像できない~~。
というか幼馴染くん、危ない橋渡りすぎじゃない?なんでそこまで協力してくれるのかしら。
いっそ幼馴染くんはゲイで慶介に恋してるぐらいの「禁断の恋」のテコ入れくださーい。

あと、主人公がコロコロと偽名を使いすぎて、脳内に「名前忘れたけど・・・カメナシくんのコ」という記憶しか残らない・・・。
wikiで調べて「慶介」という名前をやっと把握したレベル。

あと、何がキツイって園児殺害事件絡みで慶介が経験した「復讐の動機」が小出しで。
2話であとだしジャンケンしてきたってことは3話以降も小出しで「こいつにこんなことをされました」って出てくるんだよね?
慶介が受けた「復讐の動機」の全容が見えてないので、感情移入しづらいんだよねー。
主人公の名前も覚えられなくて、感情移入もしづらいとなると、物語そのものに入っていきにくくなっちゃう。
復讐は全話を通しての流れで、基本は1話完結でテレビ局の悪い人たちを一人ずつ成敗するのがメインなんだろうけど
1話完結部分がよっぽど面白いか、背景の復讐や園児殺害事件への興味をそそられなかったら継続視聴難しいよ。
3話以降観るかビミョーなところです。

↑このページのトップヘ