少し間が開いちゃいました。
FINAL CUT 7話の感想です。
5、6話の感想はいいや・・・

結局7話までついてきちゃってます。
先週なんて放送がなくてガッカリしたくらい。

いやーーーーーーーーーー?????????
毎話毎話愚痴しか出てこないくらいツマンないと思ってるんですけど、なんだかんだついつい観てしまう謎の魅力?が・・・

7話もツマンなかったですねえ・・・
佐々木蔵之介まさかの味方!!!!
だったら最初にケイスケが12年前の事件のファイル見てた時にそう打ち明ければよくない???
そしたら蔵ちゃんの計画の邪魔になるような動きしなかったよね??????
ていうかケイスケが配属になった新宿中央署って12年前のその事件ぐらいしかデカい事件なかったのかな?12年前の因縁の刑事と都合よく出会えすぎじゃない???
ご都合主義がすごすぎて、「佐々木蔵之介まさかの味方!!!!」っていう驚きが一切なかったです。

ふーーーーーーーーーーん・・・・・・って感じ・・・

そんなことより蔵ちゃんが味方だと分かるなり急に強気になっていつもの「ファイナルカットです」し始めたのギャグすぎてヤバかった・・・

あと7話の最後のキスなにあれwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
なにあれwwwwwwwwwwwってただただ草を生やすしかないくらい意味不明でヤバかった・・・

ツッコミどころが多すぎてツッコミ疲れてきたんでもうツッコむのやめます。
キムタクのBGはただただ普通につまらないんですけど、ファイナルカットはつまらないっていうか、面白く無さ過ぎるところが面白いですね。このぐらいの方がいいですかね。いや嘘です。亀ちゃんに面白いドラマに出てほしいです。キムタクも、キムタクドラマだから大丈夫だろうと思ったのになあ。完全に役者の無駄遣いですよね~~。
今期はアンナチュラルがダントツで面白いですが、それは他がパッとしないからかなあと。
アンナチュラルは過去の医療モノや事件モノのいいとこどりの寄せ集めのような印象で、無難すぎていまひとつハマれません・・・。
アンナチュラルを「攻めてる」と評価する声もありますが、10年以上前のドラマ、もっと攻めてたよ・・・。
毎回毎回綺麗にまとめすぎなのかな。投げっぱなしの後味悪い回があったりしても良さそう。
小栗旬くんと西島くんのCRISISは後味悪い回ばっかりで胸糞でしたけど・・・笑。