ミミそにっくのブログ

連ドラを観るのが好きな主婦がゆるく感想を書いています♪映画や単発ドラマの感想も時々

2018年09月

2017年のテレ東の秋のスペシャルドラマです。
観ようと思っていたのに見逃してしまい、録画もしそこねていた作品。
幸いにもAmazonプライムビデオで観ることができたので、1年も前の作品ですがいまさら感想。

やっぱり上川隆也はいいですねー!
映画のようなクオリティとボリュームで引き込まれました。
苦しみながら正義を貫く上川隆也さんがカッコイイ。
登場人物がみんな魅力的ですね。
いろいろな偶然が重なり、裏で意外な人物が糸を引いていた・・・という展開も、まるで映画です。
説明不足に感じる部分もなく、かと言って長ったらしく説明するようなシーンもなく、展開も分かりやすいし、観やすいドラマ。
原作がしっかりとしていて、映像化にあたってその原作を忠実に再現した結果でしょう。
スペシャルドラマの尺にちょうどおさまる原作をチョイスしたところもエライ!と思います。

前田敦子ちゃんの演技がヘタクソだったのがちょっと残念。
話し方がヘンなんですよね。ちゃんとイントネーションとかの勉強してないんだろうな。
声の出し方もことばの切り方もヘン。
こういう演技を求められる場面もあると思うけど、今回の重厚なつくりのドラマでは浮いてた。
上川隆也さんが完璧だから余計に上川隆也さんと対峙すると「浮く」。

現在朝ドラでふわふわしたイケメン(?)を演じてる中村倫也さんが、冤罪で自殺するハードな役で出演。
そういえば中村倫也さんって、ウシジマくんでもひどい目に遭わせたり遭ったりするダーティな役やってたし、悪役とかダーティな役多いよね、と思いました。
朝ドラがイレギュラーなのかしら。
なんにせよインパクトありました。
中村倫也さん演じる楠木が自殺をしたことから全てが動き出したので、重要なシーンですから、インパクトがないとダメなんですけどね。ナイス演出です。

船越英一郎の存在感がありすぎたのはちょっとしたミスですよね。
せっかくのどんでん返しがちょっと薄れちゃった。
洋画を観てて有名声優が吹き替えをやっているせいで「コイツが犯人だ」ってわかっちゃうやつ。

ともあれ面白かったです。
Amazonプライムビデオは便利ですね~。こういうのもっとラインアップしてほしい!

半分青いの感想ですー。
ダラダラと付き合ってきたこのドラマも残すところあと2週ですね!
先週からあまり物語が動いていないので、あまり感想を書くことがないのですが(笑)
ユーコが「スズメの声が好き」と言ったのは衝撃的でしたね!
「マジ??????」と私は思いましたが、私の母も「あのキンキン声のどこが?????」と言っていました。
ですよねー!
ボクテの漫画がまだ連載中なのにも驚き。ちょ、長寿作品だね・・・。そんな売れっ子と言って良いポジションになってるであろうボクテ、神様のメモをもう一度描き直したいって・・・い、い、い、いまさら~~~???
そして相変わらずスケートの描写が1ミリもないカンちゃん。

そして、
スズメ、40歳にしてついに「一番大切な人が分かった」
私(カンちゃん・・・)
スズメ「リツだ!」
私(え、え、え~~~???!!!自分の子供じゃないの?!?!?!)

超衝撃でした。
3オバリョウちゃんにカンちゃんをとられたくないみたいなこと言ってたのに、一番大事なのはリツなの?!?!?!
リョウちゃんは映画が一番大事かもしれないけど、人間ではカノが一番大事だとおもうよ!!!!笑
スケート代も3オバに援助してもらってるとか言ってたし、3オバとリョウちゃんにカノあげてスズメはリツとくっついてればいーじゃん・・・。

なんか、なんだかんだで幼少期の描写の頃が一番面白かったですね。
スズメは言動も行動も子供の時と変わってないし・・・。

半分、青い。の感想ですー。

とうとう、扇風機の開発というラストに向けて物語が動き出しましたね。
まーくんも参加してるけど、まーくん、仕事は?笑
まぁいっか・・・。

起業しようと考えるリツに「やめておけ」「看板をだいじにしろ」って言ったスズメ、、、
あのシーンだけはいただけなかった。
いつもほのぼのしているリツも怒って、朝から嫌な気分になる回だった・・・。
年収800万という数字と、緑色の物を作る加藤の言葉だけでリツに説教し、今度は母に諭されて謝りに行くスズメ・・・おまいの考えはないんかいっ!って観てて思った。
リツは離婚して、より子さんも再婚して、養育費の心配もないでしょうし、今のリツにだって失うものは何もないでしょうに・・・。

(どーでもいいけど別れた妻の再婚祝いにバラの花束贈るの気持ち悪すぎる・・・。バラってやべー感じの恋の花ことばを意味するものばっかりだし。意味深に捉えられたらどうすんだろ。より子さんがめっちゃ花が好きでいつも家に花を絶やしてなかった、とかならまだ飾ってオシマイだからいいかも知れんけど。私なら「怖っっ!!どーすんのこれ?!」ってなる。)

ズズメの説教を聞きながら、「スズメ、リツはそういうので(年収800万が欲しくて)働いてるんじゃないよ・・・。やりたいことをするために働いてたはずだったんだよ・・・。」と思いました。
まーくんの方がよっぽどリツを理解してくれてたよね。
リツはまーくんとおだやかにふたりで暮らす方が幸せなのでは?と、ゴーヤを切るまーくんを見ながら思いました。
スズメの金切り声は落ちつかん・・・。耳がかたっぽ聞こえんから音量調節の効いてない声出すんかな?スズメ。

そういえば、カンちゃんがスケートをしてる描写がまっっっっっったくないけど、予算ないのかな?
それとも、この「半分青い」という物語にカンちゃんの存在はたいして必要じゃないってことなのかな。(怖)
結局スズメが再上京するキッカケでしかなくて、なんか物語を動かすために強引にフィギュアスケートの才能に目覚めるキャラにされたみたいで怖っっ。

ていうか現在再放送中のカーネーションは子育てしながら働く苦労が描かれてましたけど、半分青いはそういうのぜんぜんないね。カンちゃんって手がかからないんだなあ。育てるおカネがどこから湧いてるのかはもう知らん・・・。

小2の問題が解けないスズメはヤバすぎ・・・小2って九九とかでしょ?
スズメは九九もできないってこと??ヤバない???
スケートができるから勉強はできなくてもいいみたいなこと言ってたけど、小2ですよ。九九もできない大人になるのはヤバいでしょ・・・。
それに勉強もきちんとやってるスポーツ選手に失礼だよ・・・。張本くんとかめっちゃ勉強もできるし常識もあるとってもいい子だよ・・・。

せっかく100話以上に渡って付き合ってるドラマなので、良いところを探して褒めて楽しく観たいんですけど、最近の回はまーくんとリツのほのぼのシーンくらいしか褒めるところないかな・・・。
なんか、つけるたびに「今日はどんな不快なシーンがあるんだろ・・・」と恐怖すらします。

半分青いの感想でーす。
今回の感想は、犬の話要った??です!

律って、ペットの亀と母親がナレ死して、自分はナレ離婚ってすごくないですか?
主要人物のはずなのに人生の一大事をナレーションで片づけられまくり・・・

犬がギネスとかどうでもいいよ・・・。

離婚については、むしろ離婚してよかったなと思いました。
だって、話し合いの次の瞬間スズメとハグしてるんだもん。
気持ち悪すぎる・・・。
スズメも遠慮するべきだし、(まあスズメの性格上無理か)律も、何正面から抱きしめ直してるの??
ホント無理でした・・・離婚してよかった。
ある意味、律とスズメお似合いじゃない?
より子とは価値観違いすぎたでしょう。

ていうか、スズメはあんな謎の起業と屋台でどうやって生活してるの?!
東京だよね?!?!てっきりお金がなくてカンちゃんのスケートは諦めたのかと思いきや、絶賛継続中?!?!
リョウちゃんから支援があるのでしょうか。
普通に考えて、生活すらままならないよ。
水商売か風俗で働かないと無理・・・スズメはもうアラフォーだからキャバクラやガールズバーのバイトも無理かもね。スナックかな。

せっかくまーくんが再登場したのに、いまのところあんまり再登場した意味なくて残念・・・。

↑このページのトップヘ