ミミそにっくのブログ

連ドラを観るのが好きな主婦がゆるく感想を書いています♪映画や単発ドラマの感想も時々

2019年01月

家売るオンナの逆襲の感想です~~
2話はネカフェ難民、3話はLGBTと、時事ネタぶっ込んでますね~~初回もユーチューバーだったし。
4話はなにやらどんでん返しがあるそうなので楽しみ。
腹の読めない怪しい留守堂ですが、何かウラがあるとかそんなんじゃなく、サンチーと同じで家を売る以外はポンコツなだけなのかな?と想像中。
足立王子の恋?は恋に発展するんですかね。恋に発展したとして、成就するんですかね…。
がんばれ足立王子!
公式サイトに「ふどうさんずラブ」なんてページまでできてましたが、おっさんずラブにめっちゃのっかってますね。
あちらは男同士の恋愛を真摯に描いて成功しましたが、留守堂と足立の恋?の行方はどうなるのでしょう。
ていうかそこ推してていいのかしら。笑
シーズン1では庭野と課長どっちとくっつく?みたいな、サンチーの恋愛要素がありましたけど、サンチーが課長と結婚しちゃったので、シーズン2では足立王子の恋愛にフォーカスしたのかな…足立王子ヒロインポジションかい。
毎週面白いので目が離せませんね。
4話も楽しみです。

はじこいの第1話の感想です
ナゼか録画ができてなくて、ネット配信で観ました・・・2話からはちゃんと録画できるといいな。

深キョンかわいーですねー!深キョンにぴったり!って感じの役で最高!
少女漫画っぽい台詞もしぐさも、すっごい似合う
あと犬がかわい~~!
「とろろ~~~」って呼んでる深キョンもかわい~~~!!!

原作のまんがは母が買っていましたが、読んでませんでした。
ドラマ観たら原作も読んでみたくなりました~~。
原作を読んでる母いわく、深キョンのかわいい部屋は原作通りだけど、犬はこんな犬じゃないとのこと笑
原作ではこんなでっかいモフモフの犬ではないんですね。

これから3人の男性にモテモテになる話?まさに少女まんが!
しかもヒロインが深キョン・・・2話以降も継続視聴するしかないですね!!!

引き続きソウの感想です。
ソウ5、もはや全然記憶にありませんでした。
もしかして観てないのかな?でもひととおり観たはずなんですよね~~。
ソウ5はグロさもホラー感もイマイチでストーリーも微妙ですね。
これまでのような驚きもなく・・・。
こう、1~3ぐらいまではアハ体験みたいなすっきり感が最後にあったのに。
観返して、忘れててもしょうがないかな、と思いました。

か~ら~の~、6。
ジョンが死に、アマンダが死に、ジグソウの後継者ホフマンとジョンの元妻ジルの対立が主軸ですかね。
ジョンが遺したファイルに従ってジョンが仕掛けた最後のゲームを実行する2人。
ホフマンはツメが甘いせいで警察に追い詰められていきます。
そんでもってまた過去の回想が入り、実はここはこうでした、とタネ明かし。
3でアマンダが女医を撃った本当の理由、引き出しに入っていた手紙の内容がやっと6で明かされます。引っ張ったなー!!!
構想は最初からあったんですかね?もはや連ドラみたいな内容ですよね。
6の最後は思い切り「つづく」と言った終わり方。ファイナルこと7作目で決着です。8作目まであるけど。

さてさて、ジョンやアマンダがどのナンバリングで死んだかすら覚えてなかったんですが、観返すと回想で何度もジョンが出てくるのでしょうがないかなと思いました。
ジグソウの人形ですら、「全部に出てくるの?」と訊かれて「……どうだっけ?」ってなってたんですよね。だって、ビデオで「ゲームをしよう」って語りかける時とテープで済ませる時あるじゃないですか。あれ、今回ビデオあった?みたいな。6ではもうジョンがみずから顔だししてビデオに出てるし。

グロも見慣れるとなんか味気なくなりますね。それでも6の冒頭の夫婦の肉切断対決はエグかった笑
5は本当に微妙だったけど6で持ち直しましたね。7(ファイナル)も観まーす。

家売るオンナの続編、家売るオンナの逆襲の感想です

前作の家売るオンナを観てたので、迷わず視聴決定
どんなドラマだったかとか、誰が出てたとかあんまり覚えてなかったんだけど、観始めると「あー、こんなだった!」って感じで思い出しました。

松田翔太が出てきてびっくり!
しかもゲストかと思ったらレギュラー!
公式サイトの相関図にもちゃんと載ってた。
ぜんぜん気づいてなかったー!
っていうかサイト見てなかった(笑)

相関図見てもう一回びっくりしたんだけど、
千葉雄大くん@足立王子から松田翔太に矢印が伸びてて、「恋?」って!
イケメンふたりの「恋?」とか、眼福すぎません?
ふたりセットでずーっとフレームにおさまってて欲しい。
イモトアヤコや加藤諒がブサイク(直球)だから、ふたりがひきたつわ~~。

相変わらずの"サンチー"の無双劇で、観ててスカっとしますね。
ドクターXの大門美知子とか、花咲舞とか、ちょっと古いけどごくせんのヤンクミみたいな感じ。
水戸黄門とか時代劇にありがちな、主人公無双モノって、やっぱり王道だし観ててスカっとする。

ドジなノロマががんばるドラマも面白いけど、有能キャラが能力をフルに使ってビシバシ活躍するドラマが私は好きだなぁ。
しかも!そんなドラマにイケメンふたりの「恋?」!!

「恋?」の蚊帳の外にいる工藤阿須加くんと仲村トオルも長身でイケメてて画面が幸せ。
そしてなにより主人公の北川景子が美女~~~~。

初回は"サンチー"の手腕を見せつつ本題の案件をジワジワ出して、新登場の松田翔太がヌルっと登場。
フェンシングとかハンカチのくだりとか、なんなの~~~?
隣の席のワイン飲んじゃう謎のドジっこっぷりも、なんなの~~~?
松田翔太って最近どこかでこんな感じのちょっと三枚目入ってる謎な役やってた気がするんだけど思い出せない。
ライアーゲームの秋山さんみたいな主人公無双する正統派イケメンや花より男子みたいなイケメンな役は~~???もうやらないの~~~?????

YouTuberというイマドキネタをぶっ込んで来た家売るオンナの逆襲の初回でしたが、観て良かったです。
迷わず視聴を決めて良かった!
次回が待ち遠しいドラマです

前回、前々回に続いてソウの感想です。
絶対にレンタルで観たはずなんですけど、ここまで覚えてないか?ってぐらい内容覚えてませんでした。
でもオチ(誰がジグソウの後継者なのか)だけは覚えているという・・・笑
4はオチ知ってるとあまり楽しめませんね。
知らずに観たかったな~~~って、知らずに1回観てるんですけど・・・笑

4はジグソウ(ジョン)の過去も明かされ、どうしてこんなゲームを始めたのかなどが描かれています。
ジョンの元妻がジョンの過去を回想するパートと、3の裏側で起こっていたもうひとつのゲームのパートの2本立て。
3のウラで黒人のおまわりが挑戦するゲームの内容がまたなんともソウらしい内容です。
ハタから観ればカンタンなのに、本人には難しいってやつ。

個人的にギデオンを喪うシーンが、どんな痛くてグロいシーンよりもつらかったです。
ここがあるからジョンが闇堕ちするのも納得できるんですけど。

4は3のラストにつながり、後継者が明らかになって次回の5からは後継者編に移ります。
5の記憶が驚くほどないので楽しめそうです。笑
旦那に「7まで観たら8観たくなるんじゃないの?」って言われたんですけど、たぶん大丈夫

↑このページのトップヘ