苦~い大人の恋コントレール6話の感想です!!
そう来たか~~~~という展開!!!!

息子の友樹がいなくなってテンパる文を優しく励ます佐々岡さんに、観ていて心を掴まれました~
ホント優しくて頼りになる・・・
励ます声がすごく落ちついていて優しかったのも良かった
「助けて・・・」と縋るような文の声も良かった・・・
女性の私が見てても、コントレールの文@石田ゆり子さんは可愛くて仕方ない!!!
佐々岡が一途に恋して守り続ける気持ちも分かる~~!!!

佐々岡にお弁当を届けた帰り道に、弁護士としての姿に戻った瞭司をみつける文。
こんな風に何度も出会う二人は、やはり運命的というか、引き寄せ合う宿命なんじゃないかと思っちゃう。
車の中から「どうしたの」と瞭司に心の中で語りかける文の声が印象的。
あんなに激しく愛し合って、悲しく別れたのに、普通にカフェで話す二人が切なかった。
もうあの頃には戻らないんだろうなって感じがして。

店を畳んで、佐々岡と一緒になる決意をした文。
「え、これってもう最終回でもいいんじゃ?」
そんな感じのした第6話。
ここからあと2話、一体なにが起こるのかしらと思っていたら、衝撃的な次回予告が。

まだ品川の無差別殺人事件がそれぞれに影を落としていて、ただひとり、まだ上を向けないでいた、前に進めないでいた圭子が動き出す・・・。
そんな次回予告でしたね。
砂嵐の吹きすさぶ「コントレール」に立ちつくす文が印象的。
もうどうなっちゃうのか気になって気になってしょうがない!!!!!
のに!!!!!!

5月27日(金)は放送休止となります。

えーーー!!!そんなあーーーー
気になって仕方ない私、とうとうノベライズの感想&ネタバレを探しに出かけてしまいました。
以下ネタバレ。
注意してね。














続きを読む