ミミそにっくのブログ

連ドラを観るのが好きな主婦がゆるく感想を書いています♪映画や単発ドラマの感想も時々

連ドラ

「ポルノグラファー」は地上波で観ていたのですが、ポルノグラファーの前日譚?の「インディゴの気分」はFODでしか配信していなかったので、まあ、観ずにいたのですが、地上波での放送が決まったということで視聴。
ポルノグラファーもけっこう攻めた描写がみられてましたが、インディゴの気分も攻めてますね~。
城戸役の吉田宗洋さんがちょっと演技が下手というか、棒読みというか、イントネーションが怪しい時がある(中途半端な関東寄り地方出身なのかしら?栃木とか。)のが気になるけど、セクシーな見た目だし、ま、いっか。
一話一話が短いのでサクっと観れていいですね。主題歌が鬼束ちひろさんなのもいいです。
ていうか、木戸だと思ってたんですけど、城戸だったんですね。木島と木戸って似ててややこしいな、とおもってたんですが、城戸でした。
前日譚なので、このあと城戸は結婚して子供も生まれるのがわかってるんですよね~。
とはいえ、FODでの配信や原作のコミクスを読んでいないので、どうなるのかぜんぜんわからなくて楽しみです。

深キョン主演のドラマ・ルパンの娘の感想です
深キョンは可愛いですね。深キョン主演ってだけでも見る価値あり!なドラマです。
深キョンにぴったりの、深キョンにしかできない役って感じ。
そして瀬戸康史くんも可愛い
3話はむきむきにきたえたボディーを魅せつけながら謎のサービスショット満載で眼福でした。
素振りからのシャワーシーンからの、しゅ!としたスーツ姿。
なんで家でスーツ姿やねん。可愛い。
アクションシーンもかっこよき~~~でしたね
さすが仮面ライダー!(ライダーになってるときは、中身ちがうひとだけどね。)
渡部篤郎もダンディーな役にぴったりハマってるし、小沢真珠さんも美意識の高い美魔女の役にぴったり!
お話しも、毎話ハラハラドキドキする勧善懲悪モノで、最後にはスカっとするので観てて気持ちがいいですね~~~
めちゃくちゃなんだけど、最後にちゃんと上手くいくところが好き。

夏ドラマ、続々スタートしていますね。
ぱら、ぱらと録画しています。
どれを継続して観るかは不明、、、
録画したなかで数本、初回を観ましたが、、、ルパンの娘が面白いかな。
勧善懲悪モノなので、痛快ですね。面白いです。

Iターンは全体的に胸糞で主人公が自業自得で観ててめちゃくちゃイライラしました…寒~いメタ台詞も寒~い、、、
チワワと田中圭くんだけいいですね。チワワドラマだったらなあ。
コメディと割り切っても厳しいものが…

ノーサイドゲームは、、、プロのラグビー選手が、、、演技は良いんですけど、関西弁が下手すぎて…喋らない演技は上手いのになあ。
関西弁は喋れるけど関西弁の台詞は喋れない典型例ですね。
ていうか、ラグビーの話だとはまったく知らず…。池井戸潤なら大丈夫だろうと観ましたけど、ダメでしたね。
ラグビーの興味がある人やラグビーファンなら楽しめるのでは。

このままでは今期がルパのみになってしまいそうです。うーん、困った。

8話で見る気をなくして9話はスルーしたのですが、母が「9話面白かったよ!!なんで面白かった回見なかったの!!」と言うので、見逃し配信で9話を視聴、、、そして最終回も結局視聴しました。
最終回後、母が電話で「キントリ面白くなかった!見なくて正解!!」と、、、
いやいやいやいや!!!見ちゃったから!!!面白いって言うから!!!!!手遅れだから!!!!
激おこぷんぷん丸です。

正直今期は自分が見ていたドラマでは執事西園寺が一番面白かったし、執事西園寺以外はいまいちでした。まだ最終回迎えてないドラマもありますが、、、
きのう何食べた?もいまいちなんですよね、、、原作の私の好きな回、スルーされてるし。
カットしてつないでるお話しもあるので、話ごとスルーされた回は今後パート2などでやる可能性がありますが、カットされたエピソードはもうやらないでしょう。やるかな?

脱線しましたがキントリの話に戻しますか、、、
なんか犯人読めてたし、かといってあっと驚くようなウラもなく、、、。
動機もショボくて残念。
8話とあまりかわらないかも。
ガケから突き落としただけでトドメを刺さないとことか、人ちがいで殺して肝心の殺したかった奴は野放しとか、お腹壊すくらいで、と思って殺しまくっちゃうとか、犯人たちのやってること無茶苦茶すぎ!
あと、第1話の登場人物のことなんて9話の時点じゃもう忘れてるんですよねー。
1話に出てきた女の子が医大生を毒殺した極悪人だってこと、母も私も忘れてました。
ていうか、女の子の演技が大根すぎて、私、第1話の女の子の取り調べのシーンは真壁の研修とか模擬試験?みたいなのだと思ってたんです。
ほ、ほんとに人殺しだったんだ?!って驚愕しました。
距離感取れてる?って感じの、舞台の上で話してるような、ミュージカルのような演技にイライラ、、、
そういうディレクションだったのでしょうか。

初期のキントリの面白さはもうないですねー。
4があってもおかしくないような終わり方をしましたが、4でまた初期のころのような構成に戻って欲しい気もしますが、、もう会話劇で魅せる演技ができるゲスト役者がいないのかも。

執事西園寺の名推理シーズン2の最終回の感想です!

もう終わってしまうの~~!!って感じですね
もっと観ていたかった。思わずシーズン1を全話振り返ってしまいました。
やっぱり良いです~~~西園寺~~~!上川隆也さんのアタリ役じゃないでしょうか。

最終話はアクション多めで、シーズン1の最終回を彷彿とさせましたね。
銃を華麗に避ける西園寺カッコイイ!!!
ロシアかなんかの軍隊格闘術みたいな動きですね。格闘技の動きではないよね。動きが最小限というか……銃やナイフにも一切ひるまないし、軍人あがりっぽいんですよね。それか亡国のスパイ。西園寺、多言語操るし。整形して日本人顔になっただけで外国人なのかもしれない。素性が謎なので妄想がふくらむ。

犯人を怒って締め上げてる西園寺は、シーズン1の犬の回の犯人を締め上げてたやつを思い出しましたね~~~。百合子様に狼藉をはたらく者にも腹を立ててたけど、百合子が関わりない外道にもちょくちょくぷっつんしてる。優しい西園寺。

結局西園寺が何者なのか?
西園寺の過去に何があったのか?
わからないことだらけですが、
それがまたシーズン3への期待になっていいですね

実家の母は執事西園寺の名推理を観ていないのですが、「なんで、なんでもできるスーパー執事なの?」という母の質問に、「なんでなんでもできるスーパー執事なのかは、謎だよ。」とシーズン1のころ、答えていましたが、シーズン2が終わっても同じ回答になるとは……と思いつつ、謎なところがいいのでは?とも、思います。

よく漫画で、サングラスや仮面のキャラクターが登場するじゃないですか。
サングラスや仮面を取ったら、美青年なのでは?と、妄想してドキドキしまうんですよね。ていうか、仮面の男ってたいていイケメンですよね。
サングラスや仮面を、最終回やエピローグで取ってしまう漫画もありますが、とらずにずっと謎のまなにしておく漫画も好きです。

なんだか脱線してしまいましたが、謎が残ったままの西園寺、シーズン3も期待しています。
やはり勧善懲悪は観ていてスカっとするし、西園寺と百合子の信頼関係や絆の描写がとても良い。
お互い大切な人を失っているけれど、傷を舐めあうような、お互いに依存するような関係ではないところが素敵で、悲しい過去を乗り越えた強さや、ふたりの精神的な健康さがまぶしく、観ていて癒されるのです。
願わくば、シーズン3、4、、、と、続けられるだけ続けてほしい。
西園寺のスーパー執事スキルのネタが尽きて、そのうち船やヘリの運転なんかしたら面白いかも。

↑このページのトップヘ