ミミそにっくのブログ

連ドラを観るのが好きな主婦がゆるく感想を書いています♪映画や単発ドラマの感想も時々

映画

久しぶりに映画を観て参りました
ミッションインポッシブルの5作目、ローグネイションです。

3作目からは3、4、5と続けて映画館で観てマス。
というか、トム・クルーズの映画はM:i:III以降ほぼ劇場で観てます。

観てから気づいたんですが
今回の「ローグ・ネイション」の監督&脚本を務めた
クリストファー・マッカリーさんは
「アウトロー」でもトムの映画で監督&脚本を務めた方。

アウトローは小ネタや笑いどころの組み方が上手く
丁寧でとてもよくできた優等生な脚本でした。

今回の「ローグネイション」も同じく、優等生な脚本でした。
同じ監督&脚本と言われて大納得です。

いやー、面白かったです
正直、4作目の「ゴーストプロトコル」が私には合わなくて・・・
5作目も合わなかったらイヤだなぁ・・・でもトム好きだし・・・と、ちょっと不安を抱えつつ観に行ったんですが・・・が!
とっても面白かったです!!

今回のいいところは、まずヒロインがベンジーなところですね。
物語の鍵を握る美女も出てきますが、ベンジーの方がヒロインヒロインしてたわ。

あと、ゴースト~は核ガー核ガーってお話しで、同時期に「核ガー核ガー」「核止めたよ!よかったね!」って作品ばっかり上映されてたのが気になったので、今回は核が出てこなくてよかった(そこ?笑)

カーチェイスもよくできていました。
初めてカーチェイスを面白いと思ったかも。

最後のオチも秀逸。スカっとする終わり方です。
エスプリも利いてたわ。

すでに6作目も作るって言ってますね。
楽しみ~良い感じに仕上がりつつあるミッションインポッシブルシリーズ。
5作目のこの勢いのまま、さらにすばらしいデキになるといいな。
楽しみです

そうそう、映画館にS-最後の警官-の綾野剛くんのパネルがあったからお写真撮っちゃった。
pic0080
剛くんカッコいいわ~
観に行きたいけど時間あるかな・・・

斉藤工くんの主演映画「虎影」の公開日が6月20日に決定しました♪

工くんは「クロヒョウ」でもアクションを披露していましたし
「虎影」での忍者アクションにも期待できそうですね

工くんは「医師たちの恋愛事情」の主役に始まり、
CMにもひっぱりだこで
今「来てる」感じですね!
前から好きだった役者さんだから
注目されてて嬉しいわ~

ヒロインはなんと芳賀優里亜ちゃん!
工くんとは「カラマーゾフの兄弟」で共演済みですね。
私的に芳賀優里亜ちゃんといえば「仮面ライダー555」です!

「仮面ライダー555」をリアルタイムで放送していた頃は
まさか綾野剛くんがこんなに出世するとは思ってなかったですね~~。
剛くん自身、555での演技は全然だったとどこかで語っていましたし、、、。
555はストーリー構成も主題歌も登場人物も
み~んな好きな作品なので
ヒロインの芳賀優里亜ちゃんが
またこうして映画のヒロインに起用されるのは
とっても嬉しい!


この「虎影」も気になるのですが
4月1日に公開された映画「エイプリルフールズ」も気になっています。
キャストがめちゃめちゃ豪華ですよね!
好きな役者さんばかり出ているので気になる~~。
特に、予告動画で
窪田正孝くんが男を押し倒してたのが超気になるんですが!笑。

映画になるよーというアナウンスを残して終わった
連ドラ「S 最後の警官」ですが
映画は2015年8月29日公開に決まったみたいですね♪

舞台は海上だとか!!
映画「亡国のイージス」が好きな私的には
海自や護衛艦の協力とかあるのかな??
ドキドキワクワクです!!
イージス艦カッコ良かったな~

綾野剛くんは「カーネーション」でのブレイク以来
映画にひっぱりだこですね。
「S」の伊織はクールでイケメンで
ちょっとカワイイところのあるキャラクターだったので
劇場版がとっても楽しみ!!

先に展開を知ってしまいたくなかったので
原作も3巻あたりで読むのを止めています。
原作の伊織もイケメン

綾野剛くんだけでなく
向井理くんや新垣結衣ちゃんも
大好きなので楽しみ~
そうそう、「医師たちの恋愛事情」で活躍中
平山浩行さんも出てたんですよね

こういう好きな役者さんだらけの
ドラマってなかなかないから
「S」は貴重な作品だわ


監督・脚本はドラマの時と同じみたいですね。
脚本の古家和尚さんは前季の連ドラ
「ウロボロス〜この愛こそ、正義。」の脚本もなさってましたね
ウロボロスの最終回、結末の脚本について
フェイスブックで

 「脚本担当として考えに考えた末、主人公二人は人生の幕を閉じました。」
 「でも・・・正直しんどかったです。」
 「描けば描くほど、あの二人を死なせたくないと、どうにか生きていてほしいと思ってしまってもいた」

と語っていらっしゃって、
作品にきちんと向き合いキャラクターを愛しながら
脚本を書いてくださってたのね~と
すごく好感を抱きました

こんな脚本家さんが書いてくださる「S」の映画!
期待大です8月が楽しみ~

「失恋ショコラティエ」でおなじみの水城せとなさんの漫画、
「脳内ポイズンベリー」映画化するんですね!
少し前に速報をチラ見してたのですが、公式サイトもオープンしてました。
うーん気になる!

前冬の月9ドラマだった「失恋ショコラティエ」の
原作コミックスの電子書籍版が
期間限定で3巻まで無料配信していて
ついつい読んじゃったんですが、
けっこう面白くてドラマを観ておけばよかったと後悔・・・
・・・したので気になったモノはチェックチェック!

脳内ポインズンベリーは
「脳内会議」と「アラサー女子の恋」という要素で構成された
ちょっぴり異色なラブコメ(?)で
私は「コーラス」で連載していた時は読んでいたのですが
「Cocohana」にお引っ越しをしてからは読んでないので
あれからどうなったんだろう?と気になりますわん。
映画を観たら続きを読まなくてもお話しがわかるかな!と思っています

実写映画では主人公は真木よう子さんが演じるようですね。
真木よう子さんには「サバサバしたクール美人」な印象を持っていたので、
「天然で内気で手芸やケータイ小説の執筆が趣味のアラサー女子」を
演じたらどんな風になるのか全然想像がつかなかったのですが
公式サイトの写真や予告を見たら・・・あれ?可愛い!
女優さんってすごいですね。
髪型がベリーショートなのと、服装が漫画のいちこのイメージとちょっと違うかな~って感じ。
でも真木よう子さん可愛い~~

主人公が恋に落ちるお相手のコの役者さん、古川雄輝くんは
背が高くて透明感のあるイケメンですね~!
もう一人の恋のお相手の役者さん、成河さんは
全く知らなくてお名前の読み方すらわかりませんでした・・・勉強不足です。
「ソンハ」さんとお読みするんですね・・・。

主人公の脳内会議のメンバーがクオリティ高くてびっくり
会議室もおもしろ~い
会議のメンバーの1人・西島秀俊さんはMOZUでも真木よう子さんと共演してましたね。
吉田羊さんは選TAXYで注目してウロボロスで好きになった役者さん。
神木隆之介くんは最初から好きよ!
浅野和之さんはいろんなドラマで見る人だから安定した演技で安心させてくれそう。
最近だと「きょうは会社休みます。」の花笑のパパ役が印象に残ってます

お休みが合ったらお友達と観に行きたいな。


最後に♪主人公の名前が さくらい いちこ なのに引っかけて・・・
ファミリーマートのさくらあんまん(もち入り)の写真を貼っちゃう。
pic0038
道明寺(桜餅)が大好きなわたくし。
え?さくらまん?買わなきゃ!とコンビニへダーッシュ。
100円ポッキリと価格もお手頃ですのよ。
ファミマのウェブサイトに掲載されていた写真よりもふっくらしててカワイイ
pic0039
中には餅とあんこと桜葉が見えます。
あまじょっぱくて美味しい~
すごくおなかがすいてたのもあって胃に染み渡るような感覚を覚えましたわ。
全身が幸福感に包まれました~どんだけ桜味好きやねん~
餅入りだからか、あんまんというよりおっきな大福って感じがしました。
桜餅好きにはおすすめ

映画、「ST赤と白の捜査ファイル」観に行ってきました
すごく面白かったです~~

CGがふんだんに使われていて、演出も壮大で
映画らしいリッチな画面に仕上がっていました
事件も大きく、お話しもよくできていたと思います
テンポが良いのでダレなくて、ハラハラドキドキしながら最後まで楽しく観れました。
キャップと赤城さんの夫婦漫才もナイス

藤原竜也さんは演技が上手いですね~。
赤城さんのコミュニケーションが苦手な
対人恐怖症キャラがとても上手く表現されていて
映画を観ながら心の中で「赤城さん頑張れ」って応援しちゃいました。

窪田正孝くんのファンとしては
黒崎さんにカッコ良いシーンが用意されていたのがオイシかったです
続編が作れそうなエンディングだったので
映画・ドラマのパート2、スペシャルドラマだけでも・・・!と期待。

帰りにグッズ売場に寄ったのですが、
公開2日めだったにも関わらずほとんどのグッズが売り切れ!
ストラップやボールペンが欲しかったのですが・・・
ガッキーくんのメタルチャームを買って帰りました。
悪あがきで別の映画館にも行ってみましたが、
そっちではステッカー&ノートのセットしか残っていませんでした。
このグッズの売れ方的に映画のパート2あるんじゃ・・・?と思っています。

公式通販もグッズは全滅みたいですね。
ラバーストラップのみ再販があるみたい。買おうか迷う~~


続きまして新ドラのお話し。
ドロドロした不倫モノと聞いてちょっと敬遠気味だったのですが
初回くらいは・・・と「美しき罠~残花繚乱~」、観てみました。
原作アリのドラマなのですね~。
全体的に昼ドラっぽい印象を受けました。
(・・・と言っても私は昼ドラをあまり観ないのですが・・・)

登場人物のキャラ付けが脇役まで濃くしっかりと作られていたので、
これからこの人たちはどう関わってどうなっていくのかな?と
興味をそそる初回でした。
「ここが面白かった!」みたいなエキサイトする場面が
あんまりなかったのがチョット残念。

主人公のりかのおでん鍋が
私のウチのホーロー鍋とまったく同じだったのが面白かったです
セールで1000円だった真っ赤なお鍋
今夜はおでんにしようかな・・・。

↑このページのトップヘ