ミミそにっくのブログ

連ドラを観るのが好きな主婦がゆるく感想を書いています♪映画や単発ドラマの感想も時々

単発ドラマ

スペシャルドラマ、ふなっしー探偵観ました
視聴率、すごく悪かったみたいですね
7時57分~っていう放送時間が悪かったんじゃないかな~?
私は帰りの時間が間に合わなかったから録画で観たわ。
視聴率が全てじゃない!って主張したいの

なんでこんなに擁護してるかっていうと・・・
面白かったから!!!!

ふなっしー探偵、面白かったです。
ふなっしーもアンジャッシュも好きなので、ちょっと贔屓目も入ってるかもしれないけど・・・
シナリオが王道で、ふなっしーと芸人が主役をやってるってこと以外は、ふつうのバディもののドラマだったわ。
ふなっしーが悪い若者たちにボコボコにされるシーンは、屈しないふなっしーの姿にグッときちゃったわ。
ウルっときました
正直こんなふざけたドラマで泣くなんて・・・って思ったけど。
泣けたのは事実。
観る前はまったく期待してなくて、ふなっしーの可愛い姿が見れればOKと思ってたんだけど、観てるうちにのめりこんじゃった。
ストーリーが分かりやすくて、期待を裏切らないお約束な展開なんだけど、最後にちょっと意外な展開が盛りこまれていて、お話自体も楽しめました。
ふなっしーの独特のノリも楽しいし、ボケボケなアンジャ児嶋くんへの鋭いツッコミも良かったわ。
ふなっしーの色んな姿が観れたのも嬉しかった。
飛び蹴りがかっこよかったわ
最後にNGシーンがあったのもファンサービス旺盛で嬉しかったわ。
メタ発言しすぎだったけど

謎解き有り、お約束な展開有り、泣かせどころ有り、アクション有りのSPドラマらしいドラマでした。
面白かった

江戸川乱歩生誕120周年没後50年記念SPドラマ、「黒蜥蜴」観ました~
真矢ミキさん演じる黒蜥蜴と渡部篤郎さん演じる明智の駆け引き!
山下真司さんも出演されてたけど、またスクールウォーズネタをやらされてたわ・・・。
この人富豪刑事でもスクールウォーズのパロディ(オマージュ?)をやらされてたわよね・・・、
キョウリュウジャーでもやってた気がするわ。
明智小五郎の助手、小林少年役は、そのキョウリュウジャーのキョウリュウレッド。
製作はオスカープロモーションだったのね。
久しぶりに剛力彩芽をがっつり観たわ。

肝心の内容だけど・・・まぁまぁって感じ
役者さんもがんばってたし脚本も悪くないと思うわ。
全体的にカジュアルでさっぱりした仕上がりになっちゃってて、江戸川乱歩の作品らしさがあまり感じられなかったわ。(といっても私はあまり乱歩には詳しくないのだけれど・・・自分の抱いていた江戸川乱歩作品のイメージと違っていた、という感じ。
せっかくの明智と黒蜥蜴の駆け引きも少し地味に感じてしまいました。

何度も映像化や舞台化されてる名作なんですね。
お恥ずかしながら、まったく知りませんでした
江戸川乱歩は「魔術師」「透明怪人」を子供の頃学校の図書室で読んだわ・・・。
あと、「乱歩地獄」という映画を観たことがあるていど。
あと人間椅子も内容だけ知ってるわ。
よくパロディされていますよね・・・。

せっかく良い役者さんを揃えていたのに、ちょっと陳腐な仕上がりだったな。
残念。

録画していた「黒い看護婦」観ました~。
大竹しのぶさん&内野くんの「黒い家」のビデオは宝物
原作小説も読破し、韓国版のDVDも視聴済みの私には
見逃せない一本でしたわ
まあ、「黒い~」っていうタイトルと大竹しのぶさん主演ってコトしかカンケーない作品なんですけどね。

キャストは大竹しのぶさん&寺島しのぶさんのWしのぶ!
あ~んど坂井真紀さん、木村多江さん。

観た感想としては、ノンフィクションだと思うととても怖ろしい。
ただただそれだけ。
マインドコントロールって怖ろしい。
フィクションだと「そんなバカな~」で済みますけど、
実際あった話なんですから、怖い話です。

大竹しのぶさんは「サイコパス」な演技がとてもうまい。
特に、彼女は可愛らしくとても犯罪者に見えない容姿なので
怖ろしい役を演じられるとギャップでコワさ倍増。
役者さんの演技は申し分なかったし
加速度的に罪を重ねていく、
「田中様」の支配下の落ちていく女性たちの姿は見応えがありました。
ラブシーンまで熱演されたWしのぶにも拍手。

後半の展開がちょっとアッサリしていたな、と感じたのですが、
どうやら完成~放送までの間に色々あって
数十分カットされてしまったそうですね。
そんなニュース記事を拝見しました。
テレビの世界ってそういうことがあるからや~ね~
映画もスポンサーの意向でおはなしが変わったりエンディングが変わったり、
クリエイターってつくづく大変なお仕事だと思わされます。
原作が売れたりDVD版で完全版リリース!なんてことになったらいいな。


「黒い」お話しをしてしまいましたが、今日はホワイトデーですね!
いまさらですがバレンタインに食べたバレンタイン限定パンケーキを載せちゃう。
pic0037
バレンタイン限定じゃないパンケーキも載せちゃう。
pic0036
こちらはフレンチパンケーキ 【フルーツ】。
カフェ ラ・ポーズというお店で、JR大阪三越伊勢丹にあります。
メニューが少なくて迷わなくていいわ。パンケーキはだいたい1000円超えとデパート価格よ。

お店の前でシェフ?みたいなおじさんが客引きをしていました。
「いらっしゃい!いらっしゃい!」って、、、大阪っぽいですよね

女性にちょうどいいボリューム、他にはない口どけ、計算された甘さ、風味。
どれをとっても申し分なかったです。

注文の復唱をしなかったのがちょっと気になったわん。
絶対間違わないって自信でもあるのかしら。
ちょっとした接客態度で料理の味も変わるもの。
パンケーキの味が良かっただけに、スタッフの態度が少し気になるお店でした

スペシャルドラマ「最後の証人」観ました~
放送してからだいぶ経つのでかなり出遅れ

今回の隆也さんは落ち着いた、クールな男性。
過去になにかある、影のある役どころ。
上川隆也さんの色気が感じられてナイスな役ですね。
倉科カナちゃんのノー天気キャラ(?)とのコントラストが面白かったです。

私的には、単発向きの作品ではなかったかな~という印象。
他所の法廷モノの連ドラの中のひとつのお話しのよう。
1時間くらいにまとめた方が良かったかな、と。
というか、原作からしてお話しが短かったのかな?
少し物足りないボリューム感でした。

メインの上川隆也さん、松下由樹さん、大杉漣さんらキャスト陣の演技は申し分なかったです。
石黒賢さんは「まっしろ」ではチャラチャラした役なので
こちらでの役との振り幅が大きく、まったく別人のように感じました。
トシを重ねて演技に深みが出てこられたかな~なんて。

原作がシリーズものなだけに
単発ドラマにしておかず、連ドラ作品にした方が良かったのでは?と・・・
・・・思ってしまうのは私が上川隆也さんを好きだからかな。
なんにせよ勿体なかった単発ドラマ。


少しドラマの感想が寂しい感じになっちゃったので
オマケ?でぱんだ珈琲店のお写真。
お友達に教えてもらったお店です♪

ラテアートがかわいいぱんだココア
スティックシュガーまでぱんだ
店内はぱんだで埋め尽くされていて、
360度どこを見渡してもパンダ、パンダ・・・
pic0030
なぜかマグカップがマトリョーシカ。
突然にロシア。
pic0031
続きまして、ぱんだパフェ(900円)。
こちらは飲み物付きで、+100円でラテアート付きの可愛い飲み物に変更できます。
pic0032
ぱんだちゃんのマジパン細工が超キュートです。
イチゴが凍っていて真冬にパフェをオーダーしたことを少し後悔しました
黒蜜が全体にねっとりたっぷりかかっていて
甘さたっぷりで見た目以上に、味にボリューム感があります。
最後に全体像
テーブルひとつひとつにぱんだちゃんのぬいぐるみが置いてありました。
pic0033
アミューズメント感覚で楽しめる面白いお店だと思います。
味も申し分なし。ぱんだ好きさん集まれ!

スペシャルドラマ「ORANGE〜1.17命懸けで闘った消防士の魂の物語〜」観ました~
リアルタイムで視聴したくて、9時に間に合うように頑張って家事をこなしました

まず上川隆也さんの関西弁の上手さに驚きました!
工藤阿須加くんは、前に観た時は瑞々しい演技をする若手だな、という感想を抱きましたが、
今回はしっかりした演技の出来る「役者」になっていましたね。
表情の変化がとてもよかったです。

上川さん演じる小日向の生きざまがしっかりと描かれていて、
震災の悲惨さを伝えるだけではなく、
1人の消防士のお話しとして
ストーリーがしっかりと作られていたので
ドラマとしても楽しめました。
失意からの発起、バサ!と「オレンジ」を纏って
火の手のあがる現場へ向かう姿、とても素敵でした

震災や、災害のこと、
ふだんは忘れていていいけれど、定期的にこういうドラマや特集番組を観て
みんなに思い出してもらいたいです。


オレンジの前に放送していた
「警部補・杉山真太郎〜吉祥寺署事件ファイル」第2話も録画して観ました
いきなり「妖怪ウォッチ」みたいなオモチャが出てきて面白かったです
私も限定入荷のオモチャを買うために朝4時からオモチャ屋さんに並んだ経験があるので
杉山パパの怒りに共感しました・・・

仮面ライダー鎧武に出ていた久保田悠来さんが
1話から出ていたのは気づいていたのですが、
2話には仮面ライダー鎧武で久保田悠来さん演じる呉島貴虎の弟・光実役の高杉真宙くんがゲスト登場!
長身イケメンの谷原章介さん&要潤さん&石黒英雄くんに
ライダー出身のイケメンも揃って画面がまぶしいわ~~

2話まで観て、
主人公の杉山が刑事をやってる「事件パート」だけでなく、
パパをやっている「日常パート」がたくさんあるのがこのドラマの特徴かなと思いました。
おうちではちょっぴりヘタレな杉山がパパと刑事の両立をがんばる姿がイイですね
本田望結ちゃん@美晴はすっかり「お母さん」がわりだな~。
お母さんをやっている演技がとても上手いですね。大人みたい!
イケメンもいいけど子供たちも可愛いです。癒される~
次回も子供たちが活躍しそうなので楽しみです

↑このページのトップヘ