ミミそにっくのブログ

連ドラを観るのが好きな主婦がゆるく感想を書いています♪映画や単発ドラマの感想も時々

単発ドラマ

スペシャルドラマ「ORANGE〜1.17命懸けで闘った消防士の魂の物語〜」観ました~
リアルタイムで視聴したくて、9時に間に合うように頑張って家事をこなしました

まず上川隆也さんの関西弁の上手さに驚きました!
工藤阿須加くんは、前に観た時は瑞々しい演技をする若手だな、という感想を抱きましたが、
今回はしっかりした演技の出来る「役者」になっていましたね。
表情の変化がとてもよかったです。

上川さん演じる小日向の生きざまがしっかりと描かれていて、
震災の悲惨さを伝えるだけではなく、
1人の消防士のお話しとして
ストーリーがしっかりと作られていたので
ドラマとしても楽しめました。
失意からの発起、バサ!と「オレンジ」を纏って
火の手のあがる現場へ向かう姿、とても素敵でした

震災や、災害のこと、
ふだんは忘れていていいけれど、定期的にこういうドラマや特集番組を観て
みんなに思い出してもらいたいです。


オレンジの前に放送していた
「警部補・杉山真太郎〜吉祥寺署事件ファイル」第2話も録画して観ました
いきなり「妖怪ウォッチ」みたいなオモチャが出てきて面白かったです
私も限定入荷のオモチャを買うために朝4時からオモチャ屋さんに並んだ経験があるので
杉山パパの怒りに共感しました・・・

仮面ライダー鎧武に出ていた久保田悠来さんが
1話から出ていたのは気づいていたのですが、
2話には仮面ライダー鎧武で久保田悠来さん演じる呉島貴虎の弟・光実役の高杉真宙くんがゲスト登場!
長身イケメンの谷原章介さん&要潤さん&石黒英雄くんに
ライダー出身のイケメンも揃って画面がまぶしいわ~~

2話まで観て、
主人公の杉山が刑事をやってる「事件パート」だけでなく、
パパをやっている「日常パート」がたくさんあるのがこのドラマの特徴かなと思いました。
おうちではちょっぴりヘタレな杉山がパパと刑事の両立をがんばる姿がイイですね
本田望結ちゃん@美晴はすっかり「お母さん」がわりだな~。
お母さんをやっている演技がとても上手いですね。大人みたい!
イケメンもいいけど子供たちも可愛いです。癒される~
次回も子供たちが活躍しそうなので楽しみです

いつも録画で観ている「きょうは会社休みます。」
最終回はリアルタイムで視聴しました

最終回は10分拡大でしたが、ちょっと無理に引き延ばした感じがありましたね。
妄想劇場の場面が多く、このドラマの「妄想劇場」が好きな人にはたまらない回だったかも。
私はせっかちなので、「妄想はいいから早く話進めなさいよッ」って思っちゃいました。笑。
すっきりと無難にまとめたエンディングでしたが、
一緒に観ていた旦那さんは「え?これ最終回じゃないよね??」とびっくりしていました。
もう少しインパクトのある最後でも良かったかもですね~~。

KAT-TUNの田口くん演じる大城は
「なんでコッチを好きにならないんだろう?」って不思議になるくらいイイ奴でしたね。
最後朝尾にもツッ込まれてましたし。
田口くんはこの役を通して成長したように思います。
演技が上手くなった!

ちょっと辛口な感想になっちゃいましたが
物語のキャラクターたちとそれを演じる役者さんたち
みんなが生き生きとしていて楽しいドラマでした。
それだけにちょっと終わり方が物足りなかったかな、と。

冬の新ドラマに向けて気持ちを切り替えていきます


2015年冬・深夜枠の新ドラマとして
峰なゆかさんの「女くどき飯」のドラマ化が発表されましたね♪
「女くどき飯」の漫画はぜんぶ読んでいたので
まさかのドラマ化にびっくり~です。
貫地谷しほりさんが主演だそう。
貫地谷しほりさんは
「素敵な選TAXY」でのレディースの演技が面白かったので
私の中で株上昇中
楽しく読んでいた漫画のドラマの主演に決まって嬉しいです
せっかくなので漫画「女くどき飯」の初回のリンクを貼っておきます~
峰なゆかの「女くどき飯」第1回:社会人1年目みっちゃん(23)と新宿で寿司

それとそれとー!
かなり前に発表されていた、上川隆也さん主演のスペシャルドラマ
「最後の証人」の放送日が決定していましたね
1月24日9時から!覚えたわ!
上川さんはこのテの2時間ドラマと相性が良いと
個人的に思っているのでとっても楽しみです。
「最後の証人」はシリーズが3作続いているそうなので
スペシャルドラマも3作続くことを祈っています♪

秋ドラマはまだ中盤ですが、冬ドラマの情報が既にちょこちょこと出ていますね。
情報を追っていたら、大好きな上川隆也さんの名前を発見!
来年、2015年1月19日に放送の単発ドラマ
「テレビ未来遺産 ORANGE ~1.17命懸けで闘った消防士の魂の物語~(仮題)」で
主演を務めるようですね。
「阪神淡路大震災」を題材にした作品で、
来年で阪神大震災からちょうど20年ということで
このドラマの原案である舞台作品「ORANGE」も全国公演するとか。

私は関西出身で阪神淡路大震災にて被災したのですが、
今日までこの舞台の存在を知りませんでした

震災で実際に救助に当たった消防士さんたちに
インタビューを重ねて作り上げた作品だそう。
幅広い世代に、被災した神戸や大阪以外の方にもたくさん観てほしいですね。

上川さんの他には、ルーズヴェルト・ゲームで大注目を浴びた
工藤阿須加くんが出るみたいでとても楽しみ
工藤阿須加くんは演技の上手いベテランとの共演が多いですね。
刺激をたくさん受けて良い役者に育ってほしいです


単発ドラマといえば、堀北真希ちゃん主演の「ヒガンバナ~女たちの犯罪ファイル」をやっと観ました
(録画がたまっていてなかなか消化できません)
面白かったですが、思い切り謎を残して、「続く!」といった感じで終わってしまったので
モヤモヤ~!
連ドラ化が決定していると見ていいのかな?と思っていたんですが、
冬ドラマで堀北真希ちゃんは医療モノの連ドラ「まっしろ」に出るみたいですね。

ヒガンバナで真希ちゃんは真っ黒なレザージャケットを着ていたので、
真っ黒なレザージャケットから真っ白なナース服へ・・・
悪くないです。いや、むしろ良いです。アリです。
真希ちゃんのナース服を毎週拝めるなんて・・・!
ニュースで上がっていた出演キャスト陣のナース姿を拝見しましたが、
志田未来ちゃんのナース姿も可愛すぎ
木村多江さんも美しいです

ナース服のデザインが変?!ペプラム?!と思ったら、
高級セレブ病院が舞台なのですね~。
「セレブ」「病院」というと、海外ドラマの「ロイヤル・ペインズ〜救命医ハンク〜」を思い出します。
「ロイヤル・ペインズ」はセレブ専門お抱え医師“コンシェルジュ・ドクター”のお話しで
患者が超絶お金持ちでセレブすぎるところが面白かったです(笑)
「まっしろ」はどんなテイストになるのか楽しみ

しかも脚本があの「白い巨塔」の井上由美子さん・・・!
同井上さんが脚本を務めた「昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜」は
この夏かなりヒットしましたが、
今年の冬ドラだった「緊急取調室」はとても面白かったのに
視聴率はいまひとつだったので
今度の「まっしろ」はどうなるかドキドキ・・・
大好きな堀北真希ちゃんが主演なのでヒットしてほしいです

明日、10月24日に日本テレビで
「ヒガンバナ~女たちの犯罪ファイル~」という
堀北真希ちゃん主演の刑事モノのスペシャルドラマを放送するみたいですね♪

事件モノや刑事モノがだい好き、
そして堀北真希ちゃんだい好きな私は大注目です。
真希ちゃんの魅力全開の「花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜」は
今でも時々観返します!

「ヒガンバナ~」の真希ちゃんは
犯人にシンクロできる能力を使って事件を解決に導く役のようですね。
個性的な女ばかり5人の刑事部屋「捜査七課」に所属する刑事の役で、
七課を設立した管理官役は大地真央さん、
真希ちゃんのバディは檀れいさん、
その他のメンバーに元KARAの知英ちゃん、
シンケンジャーのシンケンピンク役だった高梨臨ちゃん、
最後にYOUさんと、豪華メンバーで楽しみです

元KARAの知英ちゃんは
「憧れの女優は天海祐希さん」と語っていたらしいので
天海祐希さんと同じ、元宝塚トップの大地真央さん&檀れいさんの
おふたりといきなり共演できてとても幸せなんじゃないでしょうか
日本デビューしたてなのに大物との共演で緊張しそうですが
知英ちゃんは真希ちゃんの事務所の後輩になったので
同じ事務所の先輩がいると心強そうです


「個性的なメンバーが事件を解決する」という点は
私がこの夏ハマっていた連ドラ
「ST 赤と白の捜査ファイル」に似てますね♪
「ST」は最初は単発ドラマだったので、
真希ちゃんのこのドラマもウケが良かったら
連ドラ化されるかも・・・?と期待しています。

「特殊能力を使って解決に導く」というところは
この春の連続ドラマ、
小栗旬くん主演の「BORDER 警視庁捜査一課殺人犯捜査第4係」に
似てるかなと思いました。

「BORDER」すごく面白かったですよね~。
すっかりハマって観てたのですが
最後の終わり方が衝撃的で、
お友達も家族もショックを受けていました・・・
私は、あのあとも石川は悪いやつをやっつけ続けて、
時々こっそり立花の捜査を手伝ったりしてるんじゃないかなぁと
勝手に「その後」を想像してしまったのですが・・・。

最終回を迎えたあとも、
登場人物たちの「その後」を想像する楽しみのあるドラマや映画って
同じ作品を観ていたお友達や家族と話題も広がるし、好きです。

小栗旬くんも「花ざかり~」に出てますね
佐野役の小栗旬カッコ良かったなぁ・・・
と言いつつミミそにっくは男性陣の中では上川隆也さんがイチオシ

上川さんは火曜ドラマ「女はそれを許さない」のキャストに
名前が載っていたので早く録画を観ないとー

スペシャルドラマ「月に行く舟」観ました~

またまた、
この前放送した「夏の終わりに、恋をした。」と同じ
北川悦吏子さんの脚本なのですね~。
そして、またまた谷原章介さんがいるではないですか!

主演の和久井映見さんもタニショーも好きなので即!録画予約しました
和久井映見さんは2005年の冬ドラマ、
「あいのうた」での役が好きでした~。
菅野美穂ちゃんも成宮寛貴くんも可愛かったし
お話しも良くて良いドラマでした・・・もう1度観たいな~

・・・脱線してしまいましたが、
「月に行く舟」の感想です。

公式サイトの「僕たちはおそろいの闇の中にいた」というコピーや
深い青が基調の月へ向かう舟のイラストから
暗い・悲しいドラマなのかと思いきや、
美濃市の美しい景色と
タニショーの低い美声を堪能できる贅沢なドラマでした

ふたりはこの先どうなるのかな?
くっつくのかな?というわくわく感もあるのですが
ゆったりと流れる時間の身を任せるようなドラマだったように思います。

タイトルの「月に行く舟」は香水の名前で、
この香水は架空の香水なんだそう。
実在しないなんて、もったいないですよね。
ドラマを観た人はみ~んな「どんな香りなんだろう!」と
想像を掻き立てられたはずです。

去年のちょうど同じ時期に、
同じく北川悦吏子さん×谷原章介さんで
「月に祈るピエロ」というドラマがあったんですよね~。
(こちらは「本」の名前で、やはり架空のもの)
また来年も「月に~」のタイトルのドラマをやって、、
シリーズになったりしないかな~♪とちょっと期待しています。


来年といえば!
2015年の手帳、もうお決めになりましたか?
秋になって2015年の手帳が続々と並び始めました
私は、2014年は「ジブン手帳」を使っていたのですが
2015年版には「ジブン手帳mini」が出てるじゃないですか!
しかも!
おんなのこにうれしいピンク色があるじゃないですか!
pic0008
買っちゃいますよね~。

ジブン手帳は書く項目がたくさん決まっていて
埋めてるうちに勝手にライフログが完成してるんです~。
pic0009
(左が2014年版、右が2015年版のminiです♪)

でもミミそにっくは手帳に日記をたくさん書いたり
シールを貼ったり写真を貼ったりしたいタイプなので
ジブン手帳は少し手狭だったり・・・
来年用はminiになってさらに小さくなってしまったので
日記用にもう一冊手帳を手に入れちゃおうかな~と
文房具コーナーを徘徊中です

↑このページのトップヘ