ミミそにっくのブログ

連ドラを観るのが好きな主婦がゆるく感想を書いています♪映画や単発ドラマの感想も時々

食べ物

1年以上前に訪れた「カフェネスカフェ原宿」に久しぶりに行ってきました♪

知らない間にリニューアルしていて
1DAYフリーマグが500円(以前の半額!)になってたり
飲み放題のドリンクの種類が増えていたり
ドリンクを作るマシンが変わっていたり!

500円になっても持ち帰り用のお土産のマグカップがついてくる所は変わってませんでした。
太っ腹~
DSC_0068_1280x720
以前のお土産用マグカップは「赤マグ」でしたが
なんと赤マグ、一か月に800個とか配布していたらしく・・・
ピーク時は一カ月に1200個出ていたらしく・・・
生産が追いつかないので
今は「クリアマグ」で凌いでいるそうです
クリアマグもかっこよくて好き

夏だからか、ドリンクにアイスメニューが増えていて嬉しかった
ソイラテが増えていたのもグー!

リニューアル前のマシンは
「ネスカフェ ドルチェ グスト ジェニオ2 プレミアム」が2機と
「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ TAMA」が2機でしたが

「ネスカフェ ドルチェ グスト ジェニオ2 プレミアム」が1機減って
「ネスカフェ ドルチェ グスト ドロップ」が増えていました。

122839661225593112253729
「ネスカフェ ドルチェ グスト ドロップ」はなんだか近未来的なデザインです

店内のレイアウトや注文、会計の仕方は変わってませんでした。
ペッパーくんも相変わらず元気そうだった。

今回はお友達と二人でワンデーフリーマグだけ注文。
iPadでの注文なので、いちいち店員さんを呼び付ける必要などがなく
飲み物やお水のおかわりも自分で取りに行けるので
店員さんがなかなか来なくてイライラすることも
コミュニケーションを取るのが面倒だと感じることもありません。

カフェネスカフェのスタッフさんはみんな優しくて気さくな方ばかりなので
ドリンクの作り方がわからない時なんかは気軽に話しかけられます。
向こうから話しかけてくれる時もありますよ。

窓際の席はソファーのような椅子で
棚に本がさりげなく置いてあり
とてもくつろげます

カウンター席にはコンセントが設置してあるので
ノートPCを広げている方が何名か。

原宿は人がいっぱいですが
カフェネスカフェはゆったりと過ごせるお店なので好きです。
お昼は混んでいるみたいなので
夕方ごろに行くのがおすすめかも。

最近ドラマの話題続きだったので、久しぶりに食べ物の話題を書きまーす

この前、急に甘いものが食べたくなって、
巨大パフェで有名な新宿の「エストエスト」に向かったのですが・・・

なんとびっくり!
カフェ・エストエスト、潰れてました
いつのまに閉店しちゃったの??!
めちゃびっくり。

というわけで、仕方なく他の店を探して・・・。

エストエストが入ってるのと同じ「ミロード」の5階に入ってる、
スイーツパラダイス略して「スイパラ」に行ってきました。

こちらのスイパラ、最近できたばかりの店舗だからとってもキレイ!!
しかも白を基調にした店内は爽やかで、しかも5階だから見晴らしもそこそこ

残念だったのが、ソフトクリームのマシンがなかったこと~。
池袋店と新宿東口店はあったんだけどな。

良かったのは、パスタが自分で味付けできるところ
何の味付けもされてないパスタがもりもり置いてあって、
好きなパスタソースを絡めて食べるのよ。
複数のソースを組み合わせてオリジナルパスタを作ってもOK!

あとあと、スタッフにオーダーして作ってもらう「温冷スイーツ」もありました。
ホットアップルパイとアイスの「あつあつ」と「ひえひえ」コンビみたいな。

新宿東口店の方が遙かに広いと思うけど、東口店は地下だからこちらのミロード店とはかなり雰囲気が違いますね。
ミロードの方が開放的な雰囲気。店じたいは狭いけど、窓がいっぱいで外が見えるから開放的なのよね。
ただし、レストラン街じゃなく、ファッションフロアに入ってるから、若い女の子以外はかなり入りづらいカモ。
でも、ミロードは駅からすぐビルに入れるからアクセスはバツグン!
東口店も駅前だけど、超方向音痴の私は迷子になりました。笑。
新宿で待ち合わせしてぜんぜん友達に会えなかった思い出・・・。
アルタ前でホストに声かけられるし・・・
新宿はホストもそうだけど、キャバクラやガールズバーもいっぱいあるわよね。
キャバクラ求人サイト見ても、新宿ってダントツに多い印象よ。

閑話休題

スイパラのスイーツも美味しかったし、お店もキレイで楽しかったけど
エストエストの閉店はやっぱり残念です。。。
新宿での愉しみが減っちゃったな。。。

練馬でカレーといえばケララバワン
いつもランチで来店してたのですが、たまにはディナーに行ってみよう!と、この前初めてディナータイムに来店しました
注文したのは「ケララ ミールス ベジ」です。

20160123_170920

注文しておいて何なんですが、出された瞬間、どうやって食べるの??って思ってしまいました
上4つのカレーを全部まぜまぜして食べるそうです!
困ってたら教えてくれました
試しに一つ一つをバラで食べてみてから、混ぜて食べると・・・美味しい!
確かにこれは混ぜた方が美味しいです
出てきた時は少ないかな?と思いましたが、食べ終わると満腹でした。
右の真ん中のはヨーグルト。
右下のはデザート。
左下のパリパリのやつも美味しかった
夫が絶対好きな味だっから夫に少し分けてあげました。笑。

初めてのディナーでしたが、とっても美味しくて大満足!
特別なディナーを食べた気分になりました
ランチタイムでの来店ばかりなんですが、またディナーでも来たいな。

ドラマの話題が続いたので今回は食べ物の話です
久しぶりに神戸へ行ってきました
事前に、オシャレなお店を探していたのですが・・・ここだ!と決めたのが「ユルト」さん。
スマホで地図を確認しながら到着!
めちゃくちゃオシャレな外観でした。
写真撮ればよかった・・・

事前に調べたはずなのに、到着してから気づいたのですが、ランチにドリンクバーがついてるんです~
オシャレなカフェのランチにドリンクバーがついてるのは初めてだったのでびっくり&うれしい
しかもラインナップも充実していて、美味しい~

ランチのお料理はこちら。
週替わりメニューが美味しそうだったので注文
何て名前のメニューだったか忘れちゃった
20151107_124102
店内は席数が多めで、予約なしでも待ち時間なしで入れました。
席数を多めにしてるせいか、ちょっと通路が狭くなってたかな。
美味しいドリンクバーがあるから食事が終わったあともおしゃべりしながらしばらく居させてもらいました。
居心地のいいカフェでした
大阪にも店舗があるみたい。
今度行ってみようかな。

ランチのあとはデザート
神戸発祥のケーキ・タルト専門店!
a la campagne(ア・ラ・カンパーニュ)さんへ。
「ア・ラ・カンパーニュ トアロード店」さんでタルトをいただきました
ミミそにっくはケーキよりもタルト派です

めちゃくちゃ悩んで、ブルーベリーがたっぷり乗ったタルトにしました
フレーバーティーと一緒に
20151107_152240
とっても美味しくて食べるのがもったいないくらいでした
なくなっていくのがツラい
美味しかった~
東京にもカフェ併設店舗がたくさんあるみたいだから、また行きたいな。
ごちそうさまでした

豊島園の「マサラ」、練馬の「ケララバワン」とインドカレー(ネパールカレー?)屋さんのレポをこのブログでしてきましたが、今回は新たに・・・さらに遠出して板橋区は大山まで行ってきました!
さらなるカレーを求めて

行ったのは大山駅からすぐの「マナカマナ」さんです♪
ランチはバイキングのみらしく、お店に入ったらすぐバイキングできちゃいます。
鉄の小皿が3つ載った大皿を渡され、あとは自分で好きなように選ぶスタイル。
20160109_110812
カレーは4種類用意されていて、ナンは普通のナンと、週末だけ「マンゴーナン」が出るみたい。
マンゴーナンの方が好きな味だったな
ナンだけじゃなくライスもあります。
ライスはターメリックライス。
サラダもあるわよ。パスタがあるのでスパサラダにすることも可能。
あとからあげとお芋もあったわ。
デザートはフローズンヨーグルト。
ぜんぶ食べ放題です
飲み物も、お茶とコーヒーがあるわよ。
つい食べ過ぎちゃう。

店内はお香が焚かれ、緻密な曼荼羅の宗教画が飾られてて雰囲気たっぷり。
すんごく狭い店内なんだけど、上手く使ってると思いました。
カレーの味は申し分なし。
「マサラ」「ケララバワン」、それぞれに良さがあって、たとえばマサラは色んな味のカレーの中から一品選べるところとか。ナンのおかわりがないから食べ過ぎないところとか。
ケララはカレーの味が素晴らしくて、焼き立てのナンのおかわりがつい捗っちゃったり。
マナカマナはバイキングならではのバリエーションと量がいいかな。
少し遠かったけど行ってみて良かったです。

たまたま「タモリ倶楽部」を観たらちょうどインドカレーの回(正確にはインドカレーのナンを焼く窯・タンドール窯の回)で、色々勉強になって面白かった。
タモリ倶楽部に出てきたカレー屋さんにも行ってみたいわ。
とりあえず新宿のアショカが近いかしら・・・。
新宿のアショカの他に、青山のシターラ、麹町のアジャンタ、検見川のシタールが紹介された、というか、そのお店の人がタモリ倶楽部に出てきたの。
どのお店も歴史あるお店のようでした。

番組の中で衝撃的だったのが、「インド人はナンをあまり食べない」ってこと。
ナンを焼くタンドール窯自体が高級品で、ホテルや高級レストランでないと所有してないみたい。
日本人が「インドカレー=ナン」って思ってるので、しょうがなく窯を用意してナンを焼いてるみたいよ。
そういえば練馬の「ケララバワン」は南インド料理店だから、ナンよりも「ドーサ」推しだったわ。
大阪の「カンテ カンテ」というインドカレー屋さんに行ったことがあるんだけど、カンテカンテはナンでもドーサでもなく「チャパティ」を出すの。
インドの一般家庭はナンを食べない。その代り、ライスとチャパティを食べるのだそう。

すっかりインドカレーの虜になってしまっているので、また新たなお店のレポを時々投下します。笑。

↑このページのトップヘ