ミミそにっくのブログ

連ドラを観るのが好きな主婦がゆるく感想を書いています♪映画や単発ドラマの感想も時々

月曜ドラマ

カイアベ、8話の感想です
ヤバかったですねー!8話!!
内容は相変わらずですけど、これまでで一番面白かったんじゃないでしょうか?
竹中直人にそそのかされた隆一が取った行動はワロタわ。
暗闇の中ヤバそうな表情でパソコンでポチッ・・・。
ポチッたのは盗聴器。
もう少し盗聴器をポチッたって分かりやすくしても良かったのでは・・・。
ドキドキしながら設置しにいく隆一。
でも、このグダグダなシーンのおかげで、隆一が悪いことが全然できない素直な子だって分かったわ。
愛嬌のあるドジっ子シーンでした・・・見てる時は「もうヤメテー!!!」って恥ずかしくて見てらんなかったけど。
放送時間上だと5分足らずで優に発見される盗聴器。
見つかるの早-!!!!!!
仕事のオニと化した優くん、隆一を副社長から解任に!
バンコクの事業とやらは結局どーするのよ?
隆一がワンマンでやってたっぽいけど、後任やる人大変そう・・・。
梓がキーマンになりそうな動きを見せていますが、おじいちゃんはそういう大切な言葉を自分の息子や孫には言ってあげないわけ?孫可愛くないのかな。
貴行パパ、「育て方を間違えたかも」は絶対言っちゃダメよ。
なんで優には「お前は間違ってない」とか言ったくせに隆一には優しくしないの~???
でもこれで隆一は悪いことをしたってめちゃ反省して自己評価もウルトラ低くなったから、もう一度やり直せば良い人になりそう。
教会と結婚式の会場とで、二人で泣く梓と隆一が可哀想だったわ。
優は本当にダースベイダー卿ぐらいダークサイドに堕ちてるけど大丈夫???
梓から一度も「優くんが好き」なんて言われてないのにちょっと一緒にいる時間がちょいちょいあったぐらいで勘違いしちゃった優くん・・・情けなくて見てらんないわー!!!
ま、まだ20代前半だものね・・・。ウブだったのね・・・。
そんでもって、超怪しかった竹中直人がますます怪しい男に。
100億ポンと出したけど、会社を乗っ取るのが目的なら100億くらい安い?!
タイトルに随分背く方向に走り出してますけど、隆一と梓が次回予告でイイ感じになりそうだったので期待よー。
優に「犯罪だぞ!」と隆一が叱ってたけど、盗聴も犯罪よ!

カイアベ6話と7話の感想です♪

序盤にあれだけ力を入れて描写していたアウトレットモールの事業はどこへやら。
兄の隆一のバンコクの事業が危険だとちょこまか匂わせておきながら、
物語のフォーカスはリゾート開発事業に。
隆一&優のお父ちゃん、貴行は「正直難しいと思う」とか言いながら社運を賭けたプロジェクトの交渉に優を投入。
理由は「成功したら優は英雄になる」って・・・
英雄一人作るためにかなりのリスク背負っちゃうパパ。えーっ。
隆一と貴行はリスクを最小限に抑えるコンビだったはずなのに大胆な行動!
しかも怒って帰ったと見せかけて後日改めて「良い風だった」とか言いに来ちゃう交渉相手。
えーっ、優に直接言えよ!!お前の誠意はそんなモンかっ!!
しかし分厚いコートにマフラーぐるぐる巻きの梓と、吹きっ晒しのベッドで寝転ぶ交渉相手・・・
「良い風」じゃないわよ!!絶対寒いじゃんー!風邪ひくよー!!
雨降ってなくて良かったね・・・。
全面ガラス張りって発想、中国のガラス張りの橋を思い出したわ・・・。
外から見ると景色反射して綺麗そう。泊まりたくはないけど・・・。
優が英語からっきしなのは貴行がこれまで優にまったく期待してなくて英才教育を施してなかったからで説明つきそうだから別にいーけど、貴行の手のひらクルリぶりはヤバいわ。

あと、モモコさんは「バンコクに行ったらいい」と思わせぶり発言するだけじゃなくて隆一に具体的なアドバイスしてやれよーっ。
家族がどうなってもいいの?!?!?!

一気にツッコミを入れましたが

さーてさーて

7話のラストと8話の予告では、ダースベイダー卿ぐらい暗黒な表情を浮かべた優くんがお目見え。
大丈夫かい。

「カインとアベル」というタイトルに背いて、フツーに伸し上がって人格変わっちゃった優くんが隆一の恨み買って殺されそうな勢いを感じます。
ウェディングドレスで泣き崩れる梓も写ってたけど、だいたい梓も隆一もお互いのどこが良くて結婚に踏み切ったんだー。
ぜんぜんラブラブさ感じないしこんだけすれ違ってたらもう結婚しない方がいいでしょ・・・。
かと言って優もないわーと思いますけど。
デカ女ちゃんが優とくっついとけば~と思うんですけど、制作側のやりたいのは隆一・優・梓の三角関係なのよね~。
ならもうあて馬にもなれないデカ女ちゃんいらなくない?という新たなツッコミ・・・。

8話の予告で超怪しい竹中直人が隆一と密会(?)してましたけど、ついに投資家の黒沢と枕かしら?
それぐらいショッキングな展開ないと、このままツッコミだけして終わってしまうわよ~~~!

カインとアベル5話の感想です
5話にして、タイトルの「カインとアベル」が劇中に登場しましたね。

今回のツッコミどころ。
梓に会社を辞めろ!と言う隆一と、無理!と言い出す梓。

えええええ~~~~そういう話は結婚話を固める前に話し合って~~????

専業主婦にはなれないので結婚できません!!
隆一にせよ梓にせよ、なんてことになったらどーすんの??
結婚するのにそこの価値観ズレてるのダメでしょ。
それとも隆一は仕事続けていいよ、って前は言ってたのかな?
そもそも隆一と優と梓の三角関係なのに隆一と梓の馴れ初めとか、
二人の気持ちとかがあまり見えてこないから
隆一が高田に献身してる割に高田の利益にならない女性としかも社内恋愛してるイミがワカリマセーン。
そして弟が好きなのか!とズレたこと言い出すザンネンな隆一さん・・・。
その弟くんに後ろから抱きついちゃう梓。えーー。

おじいちゃんから入れ知恵されて考え方が180度変わっちゃったパパが、いきなり優に「新しいプロジェクトをお前に任せる」
これにも「えーーー」。
優って会社でこれまでに実績あったの?
俺なんてーってうだうだ言ってた最初の方から察するに、大したことやってきてないよね?
まわりの社員も社長の息子(次男)だから可愛がってただけだろうし・・・

これじゃカインとアベルじゃなくてアリとキリギリスじゃない?
コツコツやってた隆一がふとしたことで挫折しかけて、自由にやってた優が優位に立っちゃう。
アリとキリギリス方式なら最後はコツコツやってた隆一が勝つのかな?
まあカインとアベルも兄が弟を殺しちゃうし・・・
というのは置いといて、正直ハッピーエンド好きな私としては和解エンド希望~。
こんなにツッコミ入れながら観てますけど、
ツマラナすぎてテレビを消しちゃうほどツマンナイわけではないんですよね。
愛を込めて観てますよ。
隆一も決して悪い子じゃないし、ビジネス的にプラスにならない梓との結婚をすっごく喜びながら認めてくれたパパも悪い人に見えないし、没落したりするとこは観たくないな~。
がんばれ高田一家。

追伸。
平幹二朗さんのことは非常に残念ですが、寺尾聰さんがあまりにも平幹二朗さんと見た目が遠すぎて、最初登場した時いったい誰なのかサッパリだったわ。もう少し似てる人いなかったの~?
寺尾さんのことは決して嫌いじゃありませんけれど。ちょっとね。笑。

カインとアベル4話の感想です

今回もぶっ飛んでましたねー!!

3話といい、マンガみたいな展開が続いてますが
マンガみたいなんて言うとマンガに失礼ですね
って思うくらい
ツッコミが止まらない、デス。笑。

仕事を投げ出して別荘に逃げちゃう隆一・・・
100億円どうするのかしらと思ったら・・・
怪しい竹中直人に「100億円下さい!」って・・・
「いいよ」って・・・
隆一、「奇跡だ!」って・・・

100億円の投資を受けられたのを
「奇跡」「持ってる」「選ばれた人間なんだ」
って言ってる隆一、痛すぎて観てられなかった

挙句、梓に向かって「君に言ったら何か変わったか?」って、
オイオイ・・・。

視聴者から「リアリティがない」というツッコミを受けて、
次回から優の髪が茶髪から黒髪になるみたいだけど
社会人としてオカシイ部分、茶髪だけじゃないから・・・
優が社会人としてオカシイだけじゃなく
この会社じたいもオカシイっていうか
設定からしてツッコミどころが多いんだけど・・・

そういう部分も「ラブコメ」を全面に押し出した月9なら許されたと思うんですよね。
「骨太」とか言うから、どこが骨太?ってなるんじゃないの?

梓から100億円の出どころを聞いて、優をブン殴る隆一・・・
切羽詰まってますね~。余裕ないですね~。
別荘で頭冷やしてたんじゃなかったの?
失踪して余計にタチ悪くなって帰って来てるんじゃないわよ・・・。

これで竹中直人に裏切られでもしたら優の所為にするんだろうな~~~。
5話からはとうとう立場逆転、弟の優がのし上がり始めるみたいですね。
倉科カナちゃん演じる梓ともイイ感じになりそうな予感?

山崎紘菜ちゃんも倉科カナちゃんも
悪くない役者さんなんだけど
山田涼介くんがキラキラしすぎでつり合いが取れてないっていうか
倉科カナちゃんは隆一役の桐谷健太さんとの年齢を考えての配役だったのかな~とか色々考えるんだけど・・・

優が惹かれる理由よく分かんね~~と思いつつ
まあ恋愛なんてそんなモン?って感じ~です。

全何話か知らないけど
5話でもう兄がズタボロ
まだ折り返しよね?
このあと何するの?
ってキモチ。
もう梓の心も隆一から離れつつあるっぽいし。

よ~し、ここはやっぱり優と隆一の禁断の愛展開に!!!

・・・それは無理か

竹中直人からもっと金を引き出すために
隆一が竹中直人と寝るぐらいのことしてもいいと思うわよ!!
それぐらいの衝撃展開ないとやってられません!笑。

カインとアベル3話の感想です

うーん、うーん、うーん・・・

面白いですか?これ???


っていうのが率直な感想・・・


3話はシナリオ自体は分かりやすかったです。
流れも分かりやすかったし。
でもこれ、月9で山田くん使ってやる内容???って部分も・・・。

「月9としてはラブストーリーを前面に押し出さず、骨太なテイスト」って煽り文句を見かけたけど、倉科カナちゃんを巡って十分に恋愛要素突っ込んでるし、さらに今回の3話は「骨太」ですらなかったでしょ・・・。
“守ろうの会(ニセモノ)”を“守る会(ホンモノ)”で追い返すとかさあ・・・。
しかもスマホでちょっとシュンシュン!って調べて気付いたのがキッカケって・・・
お父さんの万年筆を見つけたエピで確信したけど、優は神様に超愛されててめっちゃ運が良いのね。
ご都合主義?いいえ、運なのよ!運が良いのよ!!

さてさて、温室育ちすぎて想定外に対処できなかったお兄ちゃんが失踪してしまいましたわけですが・・・。
カインとアベルなのにカインが3話で失踪ってどうよ???!!!
ていうか、まさか4話はお兄ちゃん探しで1話つぶす気なのかな?
いままでさんざんどうでもいいアウトレットモールの話をしといて急にアウトレットモールも会社もほっぽり出してお兄ちゃん探しにフォーカスしたら怒るわよ
しかし、このドラマのゴールがわからなくなってしまいました。
もっと徐々にお兄ちゃんが崩れていくのかと思った。
3話でぶっ壊れて失踪しちゃうなんて。また持ち直すのかな?
持ち直すと言えば、視聴率が順調に下がって現在6パー台だそうですが。
優と隆一の禁断の兄弟愛ぐらいの超展開にしないと視聴率は持ち直さないんじゃないかしら・・・。
とりあえず隆一が優を殺すエンドなのかが気になるので4話も観るわよ。

↑このページのトップヘ