ミミそにっくのブログ

連ドラを観るのが好きな主婦がゆるく感想を書いています♪映画や単発ドラマの感想も時々

木曜ドラマ

たぶんいままで感想を単独記事では書いてませんでしたが(だってツマンないんだもん)、最終回だけ書きます。
ファイナルカットは面白くなさすぎるところが面白かったんですけど、BGはそんな感情も湧かない面白く無さだったんですよね。
あ、でも一応早送りとか途中で観るのヤメるとかはなかったから、一定のクオリティはあった・・・と・・・思います・・・よ・・・(フェイドアウト)

いや~~~~~~~~~

何回誤差なしって言うの???????

あれって、スポーツとかライブ、舞台とかで円陣組んで気合い入れるヤツの、ボディガード版?だと思うんだけど、実際のボディガードもあんな誤差なし誤差なし連呼してるのかなあ????
私は時計好きなので、ちゃんと時報なんかを聞きながら時計をセットするシーンがないのに「誤差なし」って言ってるのに違和感を覚えました。だって時計合わせる描写がないのにずっと誤差ないわけないじゃん・・・(え?どうでもいい?そうね

落合を白々しく悪役っぽく演出する描写も寒かったなあ・・・
江口洋介が悪役するわけないんだもん。
ファイナルカットでも、藤木直人が悪役するわけないから絶対味方になると思ったけど、江口洋介もよ。
ぜーーーったい悪役で終わる役やるわけないんだよねえ・・・。
面白くないわ・・・。
氷川@宇梶をたばかってただけでした~~~って・・・知ってる・・・。

SPがわらわら集まって落合を止めようとする描写もさあ・・・ギャグなの?
クライシスでも見たなあ・・・立ちはだかってあの棒をヒュンってする描写・・・ダサいからヤメて~~~。

主役級の役者をこんなに配置してこの有り様は本当ひどいわ。
ドラマは役者じゃないんだなあってつくづく思い知らされますね。

ずーっとキムタクのお当番回って感じで、他の登場人物の掘り下げがなかったのも良くなかったと思います。
時計と一緒で、そういう、登場人物が物語の中で確かに生きてるっていう存在感とか、感情移入させるための要素が少なすぎたなあ。
斎藤工が苺買ってきたシーンの何が面白いのかサッパリわからなかったけど、キャラクタを作った側はドラマで流れた部分以上のキャラクタ像を知っているから、さぞかし面白いと思ってやったのでしょう~~。
もっとファンシーなパッケージのスイーツとかにしなきゃ分かりやすいギャップ出ないよ・・・。

最後のBGの対象がYAZAWAだったのめっちゃ笑ったわ。
YAwwwwwwwZAwwwwwWAwwwwwwwってかんじ。
YAZAWAはやっぱオーラあるね・・・。

まあ江口洋介が悪役なわけがないっていう答え合わせの最終回でした。

緊急取調室、略してキントリ!
今期一番楽しみにしていたドラマです。
前シーズンにハマって観てたんですよね~~。
天海祐希を中心に据えて、演技の上手い中年のオジサマをナイトのように配置。
イケメン枠でもこみちと隙の無い布陣でしたね~~。
シーズン2もメインキャストがそのまま帰ってきて嬉しいです!

さてさて、シーズン2の初回ゲストは三田佳子!
いきなり大物が出て参りましたね~~。

ミスリードを誘うようなイジワルな脚本ではなく、
キントリのメンバーと一緒に推理を進めて行くつくりが良かったですね。
アレコレと推理しながら楽しめました。
絵を見て白河民子の絵だと真壁が気付くシーンの動揺も伏線かと思うと
三田佳子の演技の繊細さと脚本のヒントの散りばめ方の上手さにグッときますね~~。
本当のことを言っているのか嘘をついているのか分からない白河民子。
元劇団員で演技の経験があるという設定のおかげで嘘がうまいのも自然に見えますね。
「おばあちゃん」と呼ばれるのを嫌がる白河民子はまだ「女」を捨てていなかった・・・のだから、やっぱり配達員クンへの恋心は嘘じゃなかったんじゃないかな~~。

最後の幕切れは思ったよりもあっさりとしていましたが、
真壁が「ミセスレインの初恋」とラベルに記入するシーンは良い感じにポエティックで観終わったあとに良い余韻が訪れました。

先日攻殻機動隊の感想を書きましたが、
キントリの女性リーダーとおじさんの組み合わせはまさに攻殻機動隊と同じじゃないですか?
とハタと気が付きました。
そう思うとシーズン2の真壁のショートカットもだんだん少佐に見えてきたり・・・笑。

久しぶりに37.5度の涙の感想です
8話・9話で大きくお話が動きましたね。

8話で兄の手を振り払った桃子、強くなったね~
お兄さんの奥さん、「愛してないのは分かってた」「あんな人だったなんて・・・」「産まない方がいいかも」って・・・
急すぎ!!
特に「産まない方がいいかも」って、既にいる2人の子供はどうなるのよ・・・
謎だ・・・
桃子が強くなるキッカケになった話だけど、
奥さんの言動とかはちょっと取って付けたような印象。

9話は8話の最後に登場した桃子の同級生が登場。
「そんなバカな~~」って言いたくなるほどの不幸の連続・・・
なんで生活保護受けたり国に援助を求めないのかしら・・・。
彼女のせいじゃなく国の所為じゃない?桃子も悪くないし。
病児保育がメインのドラマだったはずなのに
どんどん子供なんて作りたくなくなるよーなお話しになってっててヘンな感じよ。
男の人も「この女バカだな~」って思いながら観そう。
桃子のお父さんが死んじゃって、毒母のネタばらし(?)の予告で終わり。
理由があったって桃子にしたことへの罪が軽くなることはないと思うんだけど・・・。

最終回はいよいよ毒母の、桃子に辛く当っていた理由のネタばらし・・・
桃子を身ごもってからお父さんが不倫をした・・・って・・・
桃子全然悪くないじゃん?????
なんかもっと壮絶の理由があるのかと思った・・・。
桃子を身ごもる前は長男長女と絵に描いたような幸せな生活をしてた・・・って、言葉で説明するだけじゃなくて映像も用意してよ。
どんなに幸せで、お母さんもどんなに穏やかな人だったか見せてほしかった。
てゆか3人目身ごもった途端に不倫する?
前から既に兆候あったんじゃないの???
ちょっと取って付けたような展開に「???」の連続でした。

もこみち@篠原と成宮くん@朝比奈と桃子と毒母の4人でベラベラ喋りまくるシーンは
サスペンス物の2時間ドラマの最後の方に犯人追い詰めて証拠付きつけてるシーンみたいだったわ。
立って喋ってるだけって・・・。

なんか不満をタラタラと論ってしまいましたが
最後に朝比奈を選んだ桃子グッジョブよ。
成宮くんやっぱりかわいい
クリスマスプレゼントに雪だるまって・・・
正直いらな~い・・・って思ってたら、桃子超喜んでるし、
ゆきだるまの首にかかってる指輪が本当のプレゼントだし・・・。
朝比奈さん洒落たことするわ。
桃子がお子ちゃま過ぎて伝わってないけど・・・。

ナリの可愛さと藤木直人のカッコよさだけでも十分楽しめるドラマでした。
もこみちもカッコ良かったわ。
イケメンがたくさん出てくるドラマはやっぱり目の保養になります

37.5度の涙、3話観ました

やはり原作のまんがの方がよくできていたなという印象。

姫華ちゃん、原作では桃子の血をティッシュで拭いてあげたり
「わがままだったよね、ごめんなさい」と
リトルスノーに電話してきたり
幼稚園で他の子に
「悪いことしたらごめんなさいするんだよ」って教えたり・・・
たくさん良いシーンあったのにな。

しかもドラマの桃子、テーブルの角に血が出るほど頭ぶつけるなんて・・・。
病院行かなくて大丈夫?頭は怖いよ・・・。

原作では壁に突っ込んで鼻血が出ちゃうんですよね。
蓮佛さん、鼻血NGだったのかしら。
鼻血を出しながら真剣に姫華ちゃんを叱るシーン、笑えて、カッコ良くて、グッとキたシーンだったから。
もったいないわ。

もこみちのMOCO'Sキッチンしてるシーンとかいらないわ。
浅野温子の超毒親っぷりも、いくらなんでもやりすぎでは?って思っちゃう。
あんな育て方されたのに桃子がマトモに育ってるのも不思議だわ。
(普通に笑えないって設定だけど・・・。)
あのずーっと聴いてるテープの人のおかげで救われたのかしら。。。

私は病児保育と、成宮くん&藤木直人&もこみちとのちょっとラブ?みたいなの期待してたから
毒親通り越してちょっとキチママ感のある浅野温子のパートは・・・微妙。
あそこだけ昼ドラよね。謎だわ~。なら全部昼ドラにしちゃいなさいよ。

1クール持たせるために欲張って色々やろうとしてるのかもしれないけど
散らかって見どころがわかんなくなっちゃったら
イミないと思うのよね~。

なんか文句ばっかりになっちゃった。
せっかくイケメンがいっぱい出てて原作も面白いのに勿体なくってつい

とりあえず次回も楽しみです。

37.5℃の涙、2話観ました~
原作の漫画もちょこっと読んでみたり。

初回、1話の話に戻っちゃうんですけど、、、
ドラマ1話の部分の、原作のまんがを読んだんですけど
「あれ?漫画の方がお話し良くない?」って・・・思いました。

原作では「サンタさんが来てくれる・くれない」ってお話しなんで
夏ドラの第1話で「クリスマス」はどーよ?っていうのはわかるんですけど・・・。

それにしてもドラマの脚本はヘタだったなと

ドラマの1話部分の先も、ついつい読んじゃったんですけど
ドラマ化されたのも納得の、面白さでした。
ウルっとキちゃった。トシかしら。
読みだしたら止まらなかったわ。
子供はかわいーし、病児保育の描写もしっかりしてるし、イケメンがいるし(!)

まードラマは藤木直人と成宮くんがいるから観続けようかな。

さてさて、原作の話はこのくらいにしてドラマ2話の感想をば。

2話は成宮くんの出番がたくさんで嬉しかった~
もこみちも活躍?してたし

でもせっかく安達祐実ちゃんが出てたのに
もこみちのエピソードや成宮くんちのお話しでちょっと霞んじゃったかな。

ナリ@朝比奈が作ったお弁当をみて
「お弁当作ってもらったの生まれて初めて」と
涙を流す桃ちゃんにはジワっとキたわ。

初めてお弁当を食べてもらえて大喜びするナリも可愛かった。
ナリはこういうテンション高くてニコニコしてる役が似合うわ。
無理して笑ってるって設定だけど・・・。

3話は原作の漫画でチラっと読んだお話しみたい。
楽しみです

↑このページのトップヘ