ミミそにっくのブログ

連ドラを観るのが好きな主婦がゆるく感想を書いています♪映画や単発ドラマの感想も時々

水曜ドラマ

家売るオンナの3話の感想です
3話も面白かったです
面白かったので今回は長めに

3話は捨てられない女と捨てたくてたまらないミニマリストの男が登場。
はいだしょうこさんと中野裕太さんというちょっと変わったキャスト。

冒頭に3軒の物件が出てきて、「ああ、この中のどれかを三軒家が売るのね」と予想が立てられるシナリオ。

このドラマは「家を売る」っていうゴールが毎話設定されていて、「どうなるのかな」「どう売るのかな」と予想を立てながら「そうきたか~」なんて言いながら観られるので観ていてすごく楽しいです。

ゴールがわからないから次の展開の予想の立てようのないようなドラマとか、なにがしたいのかわかんなくてイライラするドラマは苦手

サンルームのある大きなおうちと、外国人向けのゲスト用バス・トイレのある大きなおうちと、狭小住宅が登場。
それぞれのおうちにスタッフが割り振られて、三軒家は「家を売りたい」という女性、夏木桜@はいだしょうこさんの家を訪問します。
大量に物がつまった桜の家、可愛くて面白かったです
「捨てられない女」の桜は物は捨てたくないけど、一旦家を売ってリセットしたいとのこと。
桜の家で一枚の写真を見つけた三軒家。伏線ですね

今度はミニマリストの保坂@中野裕太さんに「家を売りたい」と相談された三軒家。
さっそく保坂の家を見に行く三軒家に、庭野がついて行きます。
この二人はもうセットなのかな?

保坂に会うなり、じっと彼を見つめる三軒家。伏線ですね
ミニマリストの保坂の家、見ててちょっと怖かった。
家にあったのは布団と収納ボックスの中に詰まった少ない服とパソコンだけ。
私は「捨てられない」わけじゃないですけど、隙間とか空間が余ってるのが気になるタイプで
がらんとしてるのが苦手なんですよね。
「シンプル」と「何もない」って違うじゃないですか。
保坂の家は「シンプル」に暮らしてるんじゃなくて、「何もない」だなって感じました。
桜のごちゃごちゃした家の方が好きだな。掃除が大変そうだけど

今の家は広すぎるから狭くて便利な場所の家に引っ越しをしたいと言う保坂。
三軒家はそんな保坂に、桜のワンルームのマンションを紹介します。
顔を合わせた保坂と桜。
そのまま、この「再会は神の采配だ~」とかなんとか言ってモトサヤになっちゃいます
いきなりブッチュ~とキスしだしたふたりにびっくりしてる庭野が面白かった
庭野の下で鋭い目で二人を見ていた三軒家も

桜の物を捨てるのを手伝って、桜の家を買うと言う保坂。
明日の朝に手伝いに来ると告げて三軒家と庭野は桜の家をあとにします。

翌朝、結局全然「捨てられない」桜に保坂は愛想を尽かし、怒鳴りあっているところへ三軒家と庭野が到着。
三軒家は「違う物件を紹介します」と保坂に言います。
慌てる庭野に「想定内です」と冷静に告げます。いつも冷静だけど。

せっかく忘れられそうだったのに!と怒る桜ですが、捨てられなかったのは保坂との初デートのワンピースなど、保坂との思い出の物ばかり。
桜も保坂も未練タラタラです。
三軒家は占い師に扮して、保坂に「青」が運命を導く~とかなんとかデタラメを言います
再会した時の桜が青いワンピースを着ていたことを思い出す保坂。
「神の采配」とか言ってた保坂が「運命」とかそういう言葉に弱いのを読んでいたってことでしょうか
翌日、三軒家は冒頭に出てきた「狭小住宅」に桜の荷物を運びます。主に庭野が動いて。
そして、荷物が運び入れ終わったところで今度は保坂を狭小住宅に呼び出します。
「一軒家?」と困惑する保坂を三軒家は一階の3畳間につれて行きます。
クロゼットが2個ある3畳の狭い部屋。
ミニマリストにぴったりです、と三軒家。

2階には最小限サイズの小さなキッチン。

そして3階の6畳間には、ぎゅうぎゅうに詰まった物に囲まれた、青いワンピースの桜がいました。
捨てられない桜とミニマリストの保坂がライフスタイルを変えずに暮らせる家です、と三軒家。
買うよ?と保坂が言い、抱き合う二人。

そしてお約束の「落ちた」の心の声
嘘の占いを使った三軒家を非難する庭野。
「保坂の元の広い家に住めばよかった」「3階から物が溢れてまた二人が不幸になったらどうするんだ」と庭野は三軒家に怒ります。確かに

三軒家は「知ったこっちゃない!」の一言でバッサリ
家さえ売れればなんでもいいっていう三軒家のスタイル、面白い

外国人向けだった大きな家は、三軒家がネットに「大家族向け物件」と書いて拡散し、無事に大家族に売れました拡散・・・
サンルームの家だけ足立王子が売って、冒頭の3つの物件はすべて売れたのでした。
サンルームの家、即決で決まったけど、買ったおばちゃんが陸ガメに為にサンルームつきの家を買ったのでした、ってオチがついてて面白かった
カメかわいいよね

次回予告はなにやら三軒家がお料理教室?婚活?課長とチュー?
次回も気になります楽しみ

家売るオンナの初回と2話の感想です
家族が「面白いよ!」と勧めてきたので、初回はTVerで、2話は録画して観ました。

出演者が好きな方ばかりだったので観て良かった
北川景子さんは今までみたことない役柄ですね。話し方も違う!
工藤阿須加くんは演技が上手くなりましたね。とっても自然。
千葉雄大くんは相変わらずキュート「王子」と呼ばれる役にピッタリ
仲村トオルさんはコミカルな役で面白かった

脚本は大石静さん!前シーズンは「コントレール」の脚本を書かれていた大石静さん。

初回は医者の夫婦に家を売るエピソード。
「家を買わせる」ドラマを観るのは初めてなので新鮮でした。
三軒家が、医療モノで言うスーパードクターのような立ち位置で、観ていて楽しいですね。
大石脚本だと、お天気お姉さんが似たようなノリだったかも。
お天気お姉さんも面白かったな。

2話は引きこもり二ートを抱える夫婦に家を売るエピソード。
二ートへの対処が面白かった。
外に出させるんじゃなく、家の中で、徐々に自信を取り戻させるみたいな。
でもいいなぁ家賃収入。ヒキニートって親が金持ちじゃないとできないのね~。
庭野くんは家を売れる日が来るのかしら・・・。
初回の馬になってた庭野くん可愛かったわ。
庭野と三軒家のコンビで家を売っていくエピソードが続くのかしら?

イモトアヤコさんは、なんかバラエティとかに出てる子よね?
全然知らないので初めて見る顔でした・・・、、、
なんかひどい扱いの可哀想な役に感じたんだけど、イモトさんが大げさに演じすぎなのかな?
この子だけこのドラマで浮いてて怖い・・・箸休め的存在なのかな?

万智が事故物件に住んでたのが面白かった。
一家8人惨殺事件って、万智の家族が殺されたのかと思ったけど、ただ事故物件に住んでるだけなのね。
「怖いです」とか「ドアが勝手に開いたり閉ったりする」とか「安いからです」って言ってたのが面白かった。
そこ正直に話すんだみたいな。
家を売るためなら平気で嘘も吐くって言ってのけるところも面白い。
良いキャラしてるわ。
次回も楽しみです
今期は水族館ガールと家売るとウシジマくんを観ることになるかな~。
今期はこれ以上増やす気はあまりありません

ヒガンバナ遂に最終回!!感想です
単発ドラマ版から連続ドラマ版最終回まで欠かさず観てきましたが、どーも2話またぎのお話の回より1話完結の回の方が面白くて・・・。
最終回直前の9話が個人的にツマンナくて辛かったです。
期待してたドラマだけに残念で・・・。
無理やり2話またぎにしたような、無駄なヒキの多さにちょっとウンザリ。
MARSも回想だらけでイライラするのよね・・・。
せっかちな性格のせいかしら・・・。
渚のパパの死に関する事件が結局なんかフワっとした感じで終わっちゃったけど・・・悪い人が高笑いしたり"毒婦"のおばさんが宝石見つめてるシーンとか、無駄なシーンを削って事件の説明をしっかりしてほしかったわ・・・。
後半の展開もアッサリしすぎよ・・・。
DAIGOの鶴の一声でアッサリ解決って・・・。
大地真央につかみかかる檀れいは迫力があったわ~。
ラストの結婚式でブーケを掴もうと飛ぶ檀れいさんも迫力あったわ。笑。
平山浩行さんは相変わらず可愛いワンコ顔
北条と峰岸のラブも観たかったわ。
ラブ不足よこのドラマ。女子が活躍するドラマなのに潤いなさすぎよ
弾かれたブーケが渚の手にポスンと落ちたのはお約束で良かったわ。
まぁ、こんなモンかな~って感じの最終回でした。
後味悪く終わらなかっただけいいかな。
わざと変なラストにして視聴者の記憶に残ろうとするドラマ・・・も別に嫌いじゃないけど。

冬ドラが終わるということは春ドラが始まると言うこと・・・まだどのドラマ観るか決めてないから早く決めないと~!

小出しに感想書いててすみません
なんだかなんだでフラジャイル観続けています

6話は赤ちゃんが登場!
結末が意外でした~。そう来たか~。
普通に現実に起きそうな事件でしたね。
育児放棄・・・。
またしても「よく調べない医者」が出てきてイライラ
次々に変わる診断結果、次々に出てくる同意書・・・
イライラしたけど、赤ちゃんを誘拐しに行った宮崎先生が面白かったからいいか・・・

7話の定年間際の放射線診断医さんのお話はけっこう面白かった
放射線診断医って大変なんだな・・・って観てて思ったわ。
でも相変わらず杜撰な病院だけど大丈夫??
フラジャイル観てると、病院って信用できなさそう・・・って気持ちになっちゃうわ。
このドラマはフィクションだけど、放射線診断医が大変、っていうのは本当だろうし。
怖いわ~
幸い私は今まで大きな病気やけがをしたことはないけれど・・・。

8話は医療ミス?のお話。
勉強会って本当にあんな感じなのかしら?
咲ちゃんウサミミ似合ってた
火箱直美@松井玲奈さんが余計なことをしたせいで
本当に森井くんが検体を取り違えたのかと思ってヒヤヒヤしたわ。
相変わらず杜撰な病院・・・
検体を取り違える前から評判悪そうだけど
しっかりしてる病理がいなくなったらそれこそダメダメな病院になりそうよ
この回は松井玲奈さんがケツアゴなのが気になってしょうがなかったわ・・・
検体を取り違えた原因が意外で面白かった。
森井くんが取り違えたんじゃなくて良かった。良く無いけど。
勉強しに病理にやってきた学生さんが岸に大胆告白したところは笑ったわ。

一応続けて観てるけど、8話とか面白かったといえば面白かったけど、どうにも何かツメが甘い感じがしたわ。
病理のメンバーがカッコ良く見えるように他をダメダメにしすぎなのかしら?
推理モノや事件モノでも、ダメダメな刑事が出てくるとイライラするのよね。
他の医者もカッコ良くたっていいじゃない~と思うんだけど。

「コウノドリ」は医者がみんなカッコ良かったから楽しく観れたのかも。
っていうか、医療モノの悪役は病気だけで良いと思ってるのかもしれないわ。
とりあえず録画してる9話も観ようかな・・・。

ダメ恋の感想です~
最初は愚痴みたいな感想を書きながら観てたダメ恋ですが、普通に毎週観るのが楽しみになっちゃってます。
6話のラストで最上くんにプロポーズされたミチコですが、7話の終盤で最上くんを振ってしまいましたね
超素敵なプロポーズでしたね~!
ツイッターでも盛り上がってたみたい。
こんなプロポーズされたーい!って
ミチコは自分の気持ちに気付くの遅すぎだけど、振られた最上くんの対応が超優しかったからOKよ。
最上くん優しくて素敵だわ~。
最上くんが結婚を急いでた理由も無理のない設定で良かったわ。
三浦翔平くんの可愛さが活かされた良い役で良かった

8話は婚約解消して、晶さんからも出ていけと言われる所からスタート。
晶さん、黒沢のこと好きだったハズなのにミチコを応援してくれるなんて・・・
ふたたび主任のおうちに戻ってきたミチコ。
好きな人と一つ屋根の下でウキウキだけど、親に結婚がダメになったことを言ってないまま実家に帰ることに・・・。
ボッチで実家に帰ったミチコの前に颯爽と現れた主任!超カッコ良かったわ~
背が高いからスーツが似合ってた
ディーン・フジオカさん、笑顔が超キュートだけど、黒沢はあんまり笑わない役。
でも時々見せる笑顔が超キュートだなんてたまらないわ~OKよ!OK!
寝顔にこっそりチューして、しかもバレバレなミチコ~。
8話のラストでミチコから主任にプロポーズ!意外と行動力あるわねミチコ!!30女らしい!!!
主任のヘソ踊り見たかったわ~。
脱ごうとするしぐさにドキドキしたわよ。

なんか「ディーンフジオカ」でネット検索したら、「火村英生の推理とダメ恋の視聴率が低いのは斎藤工くんとディーン・フジオカさんの配役が逆だったからでは?」みたいなニュース記事が出てきたわ。
「工くんには恋愛ドラマで甘い台詞を言ってほしい」とか書いてたけど、主任が甘い台詞言うシーンなんてあったかしら・・・。
まぁでも工くんの眼鏡姿も見たかったかも・・・?
ディーンさんより工くんの方が背が高いでしょ?
窪田正孝くんと斎藤工くんの身長差が可愛いから火村英生の推理は工とクボタマのバディで良かったと思うのよね。
窪田アリス可愛いわ
あと、もうだいぶ慣れたけどディーンさん若干棒読みっぽく感じることがあるから、火村英生の推理に出てたら推理シーンがホントに講義みたいになっちゃったと思うわ。

なんかつまんないニュース記事相手に長文書いちゃった
ともかくミチコと主任の今後が楽しみです
独特の感性を持ってるファルコン・・・春子さんが今後どう絡んでくるのかも楽しみ。
晶さんの新たな恋の行方もね。


↑このページのトップヘ